ホンダ「CR-V」にお買い得な特別仕様車

2002.05.30 自動車ニュース

ホンダ「CR-V」にお買い得な特別仕様車

本田技研工業は、SUV「CR-V」に、装備の充実を図りつつ価格を据え置いた特別仕様車「アクティブステージ」を設定し、2002年5月23日に発売した。

「CR-Vアクティブステージ」に備わる特別装備は以下の通り。
・プライバシーガラス
・前席アームレスト
・助手席シートアンダートレイ
・4スピーカー
・専用ボディカラー「ミラノレッド」の設定

価格は、アクティブなイメージの「パフォーマiG」ベースが199.8万円(4WD)、街乗り系「フルマークiG」ベースは、187.8万円(2WD)と205.8万円(4WD)。

(webCG 有吉)

 
ホンダ「CR-V」にお買い得な特別仕様車の画像

関連キーワード:
CR-Vホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ(四輪) 2017.10.25 画像・写真 本田技研工業は、第45回東京モーターショーの会場において、「スポーツEVコンセプト」「アーバンEVコンセプト」などのコンセプトカーを披露した。その姿を写真で紹介する。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.12.13 試乗記 320psのパワーと400Nmのトルクを誇る新型「ホンダ・シビック タイプR」。その速さはもはや“FFのスーパーカー”と呼ぶべきものだ。ニュルブルクリンクの北コースを7分43秒80で駆け抜けたその次は、一体どこに向かおうとしているのだろうか?
  • ホンダ・シビックハッチバック ホンダアクセス用品装着車(FF/CVT) 2017.12.14 ホンダ・シビックに見る純正カスタムの妙味<PR> 久々の復活を、大きな反響をもって迎えられた新型「ホンダ・シビック」。Cセグメント離れしたそのスタイリングにホンダアクセスが味付けを施すと、どのようなクルマに仕上がるのか。オレンジのアクセントが効いた一台で、朝の東京へと繰り出した。
  • ホンダが新型SUV、アヴァンシアを世界発公開【北京ショー2016】 2016.4.25 自動車ニュース 本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は2016年4月25日、北京モーターショー2016(プレスデー:4月25日~26日、一般公開日:4月29日~5月4日)において、新型SUV「アヴァンシア(中国名:冠道)」を世界初公開した。
  • 連携性と安全性を高めた「レンジローバー スポーツ」限定発売 2017.12.27 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年12月27日、スポーツSUV「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」の限定車「レンジローバー スポーツSORIHULL(ソリハル)」を発表し、同日、受注を開始した。
ホームへ戻る