オペル「オメガワゴン」2002年モデル発売

2002.06.06 自動車ニュース

オペル「オメガワゴン」2002年モデル発売

日本ゼネラルモーターズは、オペル「オメガワゴン」2002年モデルの導入を開始する。発売は2002年6月8日。

今回わが国で販売されるオペルのフラッグシップワゴン「オメガワゴン」の2002年モデルは、2.6リッターV6 DOHCエコテックエンジン(180ps/6000rpm、24.5kgm/3400rpm)、専用チューニングの「スポーツチューンドサスペンション」などを搭載した、スポーティ仕様の「スポーツ」1車種のみだ。

新デザインのグリルでスポーティさを強調したというエクステリア。6本スポークの17インチアルミホイールと、235/45R17タイヤが足もとを飾る。
内装は、前後席ともシートヒーター付きの本革シート。前席は電動調節可能なパワーシートだ。さらにアルミ調インテリアパネル、本革巻きステアリングホイールで高級感を出す。快適装備は、フルオートエアコン、MDプレーヤー&インダッシュ式6連奏CDチェンジャーが付いた、6スピーカーオーディオシステムなどだ。

ボディサイズは、全長×全幅×全高=4900×1785×1545mm、ホイールベースは2730mm。

ジマンの荷室は、後席を畳めば最大1800リッター(VDA方式)まで拡大。2.9mの長尺物も積めるという。

2.6リッターV6DOHCエコテックユニットには、電子制御可変吸気システムを採用、全回転域で豊かなトルクを実現したという。4段ATを介し、後輪を駆動する。

価格は、429.0万円。チルトアップ機構付き電動ガラスサンルーフは、16.5万円でオプション設定される。

問い合わせは、「オペルフリーダイヤル」(電話:0120-06-4984)まで。

(webCG オオサワ)

 
オペル「オメガワゴン」2002年モデル発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • オペル・アストラワゴン1.8 Sport(4AT)/2.0 Turbo Sport(6MT)【試乗記】 2005.2.16 試乗記 オペル・アストラワゴン1.8 Sport(4AT)/2.0 Turbo Sport(6MT)
    ……299万9500円 /349万9500円

    新型ゴルフがハッチバックのみにとどまっているうちに、オペル・アストラのワゴンが登場した。ホイールベースを延長し、実用性とスタイリングを両立させようという意欲作に、自動車ジャーナリストの島下泰久が試乗した。


  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】NEW 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」にコネクティビティーを強化した特別仕様車 2016.11.29 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年11月29日、ハッチバックの「ゴルフ」と、ステーションワゴンの「ゴルフヴァリアント」に特別仕様車「ゴルフ コネクト」「ゴルフ ヴァリアント コネクト」を設定し、販売を開始した。
ホームへ戻る