ポルシェ認定中古車、保証内容をアップグレード

2002.06.20 自動車ニュース

ポルシェ認定中古車、保証内容をアップグレード

ポルシェジャパンは、全国の正規販売店で取り扱うポルシェ認定中古車「プレ・オウンドカー」の保証内容を、2002年6月10日からアップグレードした。

ポルシェ認定中古車「プレ・オウンドカー」は、ドイツ本国のポルシェAGによる世界統一規格に基づき、ポルシェの中古車を保証付きで販売するプログラムだ。今回は、この世界統一規格の向上にともない、保証内容がアップグレードされた。
具体的には、認定を受ける中古車の走行距離を10万kmから20万kmに延長。車両のチェックは、下取りに出した時の査定、メカニックによる点検とパーツ交換、そして新しいオーナーとのチェックという、3段階のきめ細かなものとした。保証内容も、保証部品点数が約200点増え、新車と同等の緊急サービスが1年間無料となった。

認定条件と保証内容は、以下の通り

認定条件(★印が今回追加された内容)
・正規販売店で新車として販売された車両であること
・初年度登録から9年以内であること
・車歴、整備歴が明確に確認できること
★走行距離が20万km以内で、無改造車であること(今までは10万km以内)
・法定点検、および修理作業を正規販売店で受けていること
★3段階にわたるチェックフォームを使用したチェック実施済みであること

保証内容
・ドイツポルシェAGによる、全世界統一の保証
・1年間、走行距離無制限
★保証対象部品は約800種類(今までは約600種類)
★24時間エマージェンシーサービスを1年間無料で適用(年会費3000円のゴールドカード会員と同じサービス)

詳しくは「ポルシェコール」(電話:0120−846−911)。またはポルシェホームページ(http://www.porsche.com/)まで。

(webCGオオサワ)

 
ポルシェ認定中古車、保証内容をアップグレードの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。