マツダ「プレマシー」、3列目シートが格納式に

2002.06.27 自動車ニュース

マツダ「プレマシー」、3列目シートが格納式に

マツダは、7人乗りのミニバン「プレマシー」をマイナーチェンジし、2002年6月24日に発売した。

一番のニュースは、3列目シートが脱着式から格納式になったこと。座面と背もたれをベルトでつなぎ床下にしまうタイプとし、シート取り外しの煩わしさを解消した。

1.8リッター直4エンジン搭載のFFモデルの燃費は、リッター11.8kmから13.0kmに向上。グリーン税制により、自動車税減税などの優遇措置を受けることができるようになった。
装備面では、2リッターモデル「スポルト」にディスチャージヘッドランプや17インチタイヤ&アルミホイールを付与するなどした。上級グレード「L」の追加設定も新しい。

価格は以下の通り。

1.8リッター+2WD 159.8万円から189.8万円
1.8リッター+4WD 189.8万円から209.8万円
2リッター+2WD 199.8万円と209.8万円

(webCG 有吉)

 
マツダ「プレマシー」、3列目シートが格納式にの画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ビアンテ グランツ-SKYACTIV(FF/6AT)【試乗記】 2013.6.25 試乗記 マツダのミドルサイズミニバン「ビアンテ」がマイナーチェンジ。スカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを得て、走りはどう変わった?
  • マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2013.2.24 試乗記 マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)
    ……239万4000円

    マイナーチェンジで、ついにスカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを手に入れた「プレマシー」。しかし注目すべきは、進化を遂げたパワートレインだけではなかった。
  • マツダ・プレマシー20E(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2010.9.7 試乗記 ……227万7000円
    総合評価……★★★★

    フルモデルチェンジで見た目が大きく変わった、マツダのミニバン「プレマシー」。売れ筋のFF、アイドリングストップ付きモデルで、中身の仕上がり具合を試した。
  • マツダ・ビアンテ 2008.7.9 画像・写真 2008年7月8日にデビューしたマツダの8人乗り新型ミニバン、「ビアンテ」の詳細を写真で紹介する。
  • マツダ・ビアンテ20S(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2008.9.9 試乗記 ……322万4250円
    総合評価……★★★

    個性的な外観をまとう、マツダの新型ミニバン「ビアンテ」。使い勝手や乗り味など、実際の中身はどうなのか? 2リッターモデル「20S」で試した。
ホームへ戻る