「スマート」に低金利ローン

2002.07.05 自動車ニュース

「スマート」に低金利ローン

ダイムラークライスラー日本は、「スマート」シリーズを対象とした0.9%の特別金利ローン「ファイナンスプログラム」を、2002年7月1日から9月30日まで実施している。

通常3.9%の金利が0.9%まで引き下げられる。対象となるのは、期間中に新車登録された「スマートクーペ」「スマートK」「スマートカブリオ」。最長支払い回数60回までの「オートローン」か、期間3年までの「オートリース」が選べる。

たとえば、「スマートクーペ」(130.0万円。写真)をオートローンで購入する場合、3.9%ローンとの差額は、7万6128円となる。詳しくは以下の通り。

頭金: 34.0万円
ローン対象金額: 96.0万円
支払回数: 60回
初回支払額: 1万880円
2回目以降月額: 6800円×59回
ボーナス月加算金額: 5万7000円×10回
支払金額合計: 98万2080円

問い合わせは、「スマートコール」(電話0120-656-256)まで。

(webCG 有吉)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォーツーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る