911カップカー、390ps、1550万円!

2002.07.15 自動車ニュース

911カップカー、390ps、1550万円!

ポルシェジャパンは、「ポルシェ・カレラカップ・ジャパン」の2003年シーズンに向けて、新しい「911GT3カップカー」を発表した。

2003年モデルは、限定10台の販売。1550.0万円。6段MTのみ。顔つきが、ベースとなった2002年型“公道用”GT3と共通のものになった。
GT3カップカー2001年モデルと比較すると、3.6リッターの排気量こそ変わらないものの、ベースモデルの性能アップに合わせ、(バルブタイミングのみならず、リフト量も変化させるバリオカムプラスの恩恵だろう)最高出力が20psアップの390ps/7300rpmになった。最大トルクは39.8kgmで同じだが、発生回転数は50rpm上がって6300rpmに。一方、ブレーキは、キャリパーがフロントが従来の4ピストンから6ピストン(リアは4ピストンのまま)になり、ストッピングパワーも強化された。燃料タンクの容量が、64から89リッターに拡大されたこともニュースだ。
エクステリアでは、フェイスのほか、エグゾーストパイプがシングルからデュアルになり、サイドスカートの形状も変更された。

「ポルシェ・カレラカップ・ジャパン」レースの2003年度は、2001年モデルと2003年モデル(2002年モデルは2台のみ輸入されたという)の混走レースとなる。もちろん、クラスは分けられる。

カップカーの購入、レース参加等の問合せは、
(株)モータープロモーション(電話03-3591-1411)まで。

(webCGアオキ)

 
911カップカー、390ps、1550万円!の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
  • ポルシェ718ケイマン/718ケイマンS【海外試乗記】 2016.8.19 試乗記 エンジンをフラット6からフラット4ターボに積み替え、車名も新たに再スタートを切った「ポルシェ718ケイマン」。“似て非なる最新型”は、やはり最善なのだろうか。スウェーデン南部のマルメで試乗した。
  • ポルシェ・ケイマンS(MR/7AT)/ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2013.6.18 試乗記 2012年11月のロサンゼルスモーターショーで発表された2代目「ケイマン」がいよいよ日本に上陸。3.4リッターのフラット6を搭載する「ケイマンS」と、2.7リッターの「ケイマン」を試した。
ホームへ戻る