911カップカー、390ps、1550万円!

2002.07.15 自動車ニュース

911カップカー、390ps、1550万円!

ポルシェジャパンは、「ポルシェ・カレラカップ・ジャパン」の2003年シーズンに向けて、新しい「911GT3カップカー」を発表した。

2003年モデルは、限定10台の販売。1550.0万円。6段MTのみ。顔つきが、ベースとなった2002年型“公道用”GT3と共通のものになった。
GT3カップカー2001年モデルと比較すると、3.6リッターの排気量こそ変わらないものの、ベースモデルの性能アップに合わせ、(バルブタイミングのみならず、リフト量も変化させるバリオカムプラスの恩恵だろう)最高出力が20psアップの390ps/7300rpmになった。最大トルクは39.8kgmで同じだが、発生回転数は50rpm上がって6300rpmに。一方、ブレーキは、キャリパーがフロントが従来の4ピストンから6ピストン(リアは4ピストンのまま)になり、ストッピングパワーも強化された。燃料タンクの容量が、64から89リッターに拡大されたこともニュースだ。
エクステリアでは、フェイスのほか、エグゾーストパイプがシングルからデュアルになり、サイドスカートの形状も変更された。

「ポルシェ・カレラカップ・ジャパン」レースの2003年度は、2001年モデルと2003年モデル(2002年モデルは2台のみ輸入されたという)の混走レースとなる。もちろん、クラスは分けられる。

カップカーの購入、レース参加等の問合せは、
(株)モータープロモーション(電話03-3591-1411)まで。

(webCGアオキ)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

911の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
  • 第4回:究極のATSセダンの実力は?(最終回)
    キャデラックATS-Vに試乗する
    2016.11.24 特集 2カ月にわたってお届けしてきた「キャデラックATSセダン」の長期試乗記もいよいよ最終回。今回は470psを誇る3.6リッターV6ツインターボエンジン搭載のスーパーセダン「ATS-V」の走りをリポートする。
ホームへ戻る