スズキ「MRワゴン」にドレスアップモデル

2002.07.18 自動車ニュース

スズキ「MRワゴン」にドレスアップモデル

スズキは、軽乗用車「MRワゴン」に、自動車用カスタマイズ用品を手がける「ジアラ(Gialla)」製のパーツで飾った新グレード「ジアラバージョン」を追加設定、2002年7月16日に発売した。

ジアラ製の専用の前後バンパー、アンダースポイラー、フロントグリルでお化粧した「MRワゴン・ジアラバージョン」。ベース車より10mm低くなったローダウンサスペンション、専用の14インチアルミホイール、155/55の低扁平率タイヤで足もとをキメる。パール塗装のボディ色は、白か黒を選べる。

車内には、専用チューニングを施したという2DINサイズのMD・CDステレオや、オートエアコン、本革巻きステアリングホイールなどを配した。前席SRSエアバッグ、ブレーキアシスト付きABSは標準装備。

0.66リッターのNAエンジンと4段ATの組み合わせで、価格は、2WDが127.3万円、4WDは138.5万円。

(webCG 有吉)

スズキ「MRワゴン」:
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/mrwagon/index.html

 
スズキ「MRワゴン」にドレスアップモデルの画像

関連キーワード:
MRワゴンスズキ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・アルト ワークス(FF/5MT)【試乗記】 2016.4.7 試乗記 楽しいだけのクルマにあらず? 軽い車重にレスポンシブなエンジン、クロスレシオのMT、よく曲がるシャシーと、走りを楽しむために必要なもののすべてがそろった「スズキ・アルト ワークス」。久々に復活した、軽規格のスポーツモデルの魅力に触れた。
  • スズキ・アルト ワークス(FF/5MT)【試乗記】 2016.1.21 試乗記 スズキのベーシックな軽ハッチバック「アルト」に、スポーティーな走りが自慢の「ワークス」が15年ぶりに復活。エンジン、トランスミッション、サスペンションと、いたるところに施された“ワークス専用”のチューニングが織り成す走りを試す。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • スズキ・アルト ラパンSS(FF/5MT)【試乗記】 2003.9.21 試乗記 スズキ・アルト ラパンSS(FF/5MT)
    ……119.0万円

    クラシカルな外観、部屋のようなインテリアをコンセプトにつくられたオシャレな軽自動車「アルト ラパン」。女性向けにつくられたモデルに、ターボ+5MTで男性に訴求する「ラパンSS」が加わった。ベンチシートをもつ新グレード「L」と合わせ、『webCG』記者が試乗した。


ホームへ戻る