ダイハツ「MAX」「ネイキッド」に特別仕様車

2002.07.26 自動車ニュース
 

ダイハツ「MAX」「ネイキッド」に特別仕様車

ダイハツ工業は、軽乗用車「MAX」「ネイキッド」に特別仕様車を設定、2002年7月24日に発売した。


【写真上】MAX
【写真下】ネイキッド
 

●MAX「Liセレクション」「Lセレクション」

「Li」ベースの「Liセレクション」は、エアロパーツで飾ったモデル。前後ロアスカート、サイドストーンガード、大径シングルテールパイプを追加した。
価格は、104.8万円(2WD)と115.6万円(4WD)。
「L」に、インパネセンターシフトやベンチシート、スモークドガラスなどを標準装備で与えたのが「Lセレクション」。ベース車より3.0万円安くし、お買い得感を出した。
2WDが86.8万円から96.6万円、4WDは97.6万円から107.4万円まで。

●ネイキッド「Fスターエディション」

上級「Fシリーズ」より16.0万円安くし、お買い得感を出した。装備は、フロントセンター バンパー&メッキグリル、リア大型コンビランプ、マイナス20mmのローダウンサスペンション、AM/FM付きCDステレオなど。
価格は、98.8万円(2WD)と109.6万円(4WD)。

(webCG 有吉)

ダイハツ工業「『MAX』『ネイキッド』特別仕様車」:
http://www.daihatsu.co.jp/cata/special/index.htm

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。