黒いスペシャルボディの「ディフェンダー」

2002.08.02 自動車ニュース

黒いスペシャルボディの「ディフェンダー」

2002年7月30日、ランドローバージャパンは、同社の最もプリミティブでタフな4WDモデル「ディフェンダー」のスペシャルバージョン「BLACK」を、同年9月1日から50台限定で販売する、と発表した。先行予約の受付は8月2日から。

BLACKは、その名の通り黒くペイントされたディフェンダー。日本で販売されるロングホイール版「110SW」をベースとしながらも、ボディはノーマルのハコ型ではなく、なんと! 後部荷物スペースが無蓋トラック型の、ダブルキャブ・ピックアップ・タイプとなる。その野性味で「都会でアクティブに活動するライフスタイルの人々に強くアピール」(リリース)するわけだ。

外観では、ボディサイドに這う「アルミ製チェッカープレート&サイドストリップ」、ことさらに“ワイルド”を強調するシルバーの「アウターロールケージ」、そして銀色に塗られたホイールが、クール。加えて、オアフロードでのアンダーヒットからボディを守る「サイドプロテクションバー」や「リアステップバンパー」、荷室を覆う「キャンバスカーゴカバー」を標準で装備する。
インテリアも、ブラックレザーシート、ブラックカーペット&トリムと黒ずくめ。アロイのギアレバーやトランスファレバー、クロームのベゼル付きインストゥルメントパネルといったヒカリモノを随所に配し、これまたクールにキメる。

機関面での差異はない。通常モデルと同じ、2.5リッター直5ディーゼルターボ(122ps)を搭載、5段のフロアシフトが組み合わされる。

価格は、カタログに載る110SWより20.0万円高い445.0万円。スペシャルボディのディフェンダーを手に入れるチャンスだ。

(webCGアオキ)

お問い合わせ:フリーダイヤル0120-18-5568

 
黒いスペシャルボディの「ディフェンダー」の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ディフェンダーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • マセラティ・レヴァンテ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.11.9 試乗記 続々とニューモデルが現れるプレミアムSUV市場に、マセラティが送り込んだのが「レヴァンテ」である。イタリアの老舗が満を持してリリースした同車には、ドイツ勢に比肩する走りの実力と、このブランドだけに許された官能性が備わっていた。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
ホームへ戻る