コーンズ、マゼラーティの認定中古車プログラムを導入

2002.08.07 自動車ニュース

コーンズ、マゼラーティの認定中古車プログラムを導入

マゼラーティの正規代理店、コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、マゼラーティ認定中古車保証プログラム「マセラティ・トライデント・ディスカバリー」を導入、2002年8月1日からサービスを開始した。

マゼラーティを販売する世界各国で同時にスタートしたという「マセラティ・トライデント・ディスカバリー」は、マゼラーティの中古車を保証付きで販売するプログラムのこと。
コーンズおよび認定代理店で販売されたマゼラーティ「3200GT」「クワトロポルテ・エボルツィオーネ」の2モデルのうち、基準を満たした中古車には、納車日から12ヶ月間の走行距離無制限保証や、24時間電話で応対する「コーンズ・マセラティ・ピックアップ・サービス」など、新車と同様のアフターサービスが付与される。
また部品の保証も充実しており、エンジンやギヤボックス(オイル漏れ、オイルシールは除く)や冷却系、ブレーキに加え、エアコンなども含まれる。

(webCGオオサワ)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド「自動車」:
http://www.cornes.co.jp/motor/motor01.html

コーンズ、マゼラーティの認定中古車プログラムを導入の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。