【Movie】マツダ「デミオ」の発表会場から

2002.08.08 自動車ニュース
 
【Movie】マツダ「デミオ」の発表会場から

【Movie】マツダ「デミオ」の発表会場から

2002年8月7日、東京ビッグサイトにて、マツダ「デミオ」新型の発表会が開催された。


マツダのルイス・ブース社長。発表会で、「Zoom-Zoomをコンパクトカーでも表現することに成功した」「においまでマツダのクルマ」と語り、マツダのDNAを体現したクルマであることをアピールした。
 
【Movie】マツダ「デミオ」の発表会場から

発表会場で、マツダ株式会社の平岩重治常務執行役員に、新型のウリについて聞きました。
なお新型デミオに関する詳報は、キープコンセプトのニューデミオ登場!(http://www.webcg.net/WEBCG/news/000011824.html)を参照ください。


マツダ株式会社の平岩重治常務執行役員。
 
【Movie】マツダ「デミオ」の発表会場から

【新型のウリは?】

(撮影/編集=カネヨシ)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・デミオ15MB(FF/6MT)【試乗記】 2016.3.29 試乗記 マツダが「デミオ」に設定している「15MB」というグレードは、モータースポーツへの参加を想定した競技向けのベース車両である。しかし、モータースポーツに参加する予定がない人にも、大いに薦めたいモデルだ。その理由は……。
  • マツダ・デミオ13S(FF/6AT)【試乗記】 2014.11.10 試乗記 デビュー以来、好調なセールスが伝えられる4代目「マツダ・デミオ」。このクルマならではの魅力はどこにあるのか? ガソリン車の中間グレード「13S」で探った。
  • マツダ、「デミオ」に先進安全技術を標準装備し発売 2017.4.20 自動車ニュース マツダが、コンパクトカー「デミオ」の全グレードにおいて運転支援システム「i-ACTIVSENSE」を標準装備化。生産時期は、「13C」およびオーディオレス車は6月以降、「15MB」は7月以降となる予定。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI 2017.6.19 画像・写真 独フォルクスワーゲンは2017年6月16日(現地時間)、小型ハッチバック「ポロ」と併せて、スポーティーモデル「ポロGTI」の新型を発表した。エンジンは現行型の1.8リッターターボから排気量が拡大され、2リッターターボに。最高出力は8psアップの200psを得ている。その姿を画像で紹介する。
ホームへ戻る