【Movie】日産「フェアレディZ」、スポーツカーならMT!

2002.08.09 自動車ニュース
 
【Movie】日産「フェアレディZ」、スポーツカーならMT!

【Movie】日産「フェアレディZ」、スポーツカーならMT!

新型「フェアレディZ」の18インチタイヤ装着モデルには、ATの設定がない。しかし開発責任者、湯川伸次郎チーフプロダクトスペシャリストは、「スポーツカーなら、一番性能が高いのはMTだと思ってます」と語る。さらに北米でのMT/AT販売比率と、湯川氏の考える「ライバル」について聞いた。


ニューZの開発責任者、湯川伸次郎チーフプロダクトスペシャリスト
 
【Movie】日産「フェアレディZ」、スポーツカーならMT!

【スポーツカーならMT!】

(撮影/編集=カネヨシ)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フェアレディZ バージョンST/フェアレディZロードスター バージョンST【試乗記】 2012.9.5 試乗記 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)/フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……490万1400円/568万8900円

    日産のFRスポーツ「フェアレディZ」がマイナーチェンジを受け、よりスポーティーな装いになった。クーペのMTとロードスターのATを駆ってその走りを試した。
  • 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)【試乗記】 2009.5.28 試乗記 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)
    ……481万6350円

    2008年に登場した新型「フェアレディZ」。特徴のひとつは、MT車にシンクロレブコントロールがついたこと。これにより、操縦はさらに楽しめるものになったのか? そしてその走りは?
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
  • 日産フェアレディZ NISMO(FR/6MT)【試乗記】 2013.9.17 試乗記 日産の「NISMOブランド戦略」に基づくラインナップとして、装いも新たに登場した「フェアレディZ NISMO」。「フェアレディZ バージョンNISMO」発表から4年という歳月が流れ、このスポーツカーの何が古くなり、何が財産として残ったのか?
  • 日産フェアレディZ バージョンST(FR/7AT)【ブリーフテスト】 2009.2.16 試乗記 ……486万6850円
    総合評価……★★★★

    さらなるパワーを手にしつつ、ショート&ワイド化を図った新型「フェアレディZ」。実際の走りはどうなのか? AT仕様の最上級グレードで探った。
ホームへ戻る