【Movie】新型Z「待つ価値はある!」

2002.08.10 自動車ニュース
 
【Movie】新型Z「待つ価値はある!」

【Movie】新型Z「待つ価値はある!」

「Spirit of NISSAN」を標榜する新型「フェアレディZ」。アメリカでは一時注文ストップ。日本でも高い人気が予想され、注文から納車まで「お待ちいただく」可能性が高い。自身も「待ってます」と語る、開発責任者の湯川伸次郎チーフプロダクトスペシャリスト、オススメのモデルを聞いた。


湯川伸次郎チーフプロダクトスペシャリスト。
 
【Movie】新型Z「待つ価値はある!」

【私も待ってます】

(撮影/編集=カネヨシ)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フェアレディZ バージョンST(FR/7AT)【ブリーフテスト】 2009.2.16 試乗記 ……486万6850円
    総合評価……★★★★

    さらなるパワーを手にしつつ、ショート&ワイド化を図った新型「フェアレディZ」。実際の走りはどうなのか? AT仕様の最上級グレードで探った。
  • 日産フェアレディZ バージョンST/フェアレディZロードスター バージョンST【試乗記】 2012.9.5 試乗記 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)/フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……490万1400円/568万8900円

    日産のFRスポーツ「フェアレディZ」がマイナーチェンジを受け、よりスポーティーな装いになった。クーペのMTとロードスターのATを駆ってその走りを試した。
  • 日産が「フェアレディZ」を一部改良 2017.7.7 自動車ニュース 日産が「フェアレディZ」を一部改良。エクステリアデザインの一部を変更したほか、ボディーカラーに新色の「カーマインレッド」を採用した。走りに関しては、新開発のクラッチの採用により、MT車の運転時における負担を軽減している。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • 「トヨタ・カムリ」がフルモデルチェンジ 2017.7.10 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年7月10日、ミドルサイズセダン「カムリ」の新型を発表。同日、販売を開始した。価格は「X」の329万4000円から「G“レザーパッケージ”」の419万5800円まで。
ホームへ戻る