トヨタ「クラウン」シリーズの特別仕様車

2002.08.12 自動車ニュース
 

トヨタ「クラウン」シリーズの特別仕様車

トヨタ自動車は、4ドアサルーン「クラウン」シリーズの「ロイヤル」、スポーティな「アスリート」、ワゴンの「エステート」に特別仕様車を設定し、2002年8月7日に販売を開始した。


写真上:2.5ロイヤルエクストラ“リミテッド”
写真下:アスリートV“プレミアム”
 

ロイヤルシリーズの特別仕様車「ロイヤルエクストラ“リミテッド”」は、2リッターまたは2.5リッターのベーシックグレード「ロイヤルエクストラ」がベース。4WD仕様もラインナップする。
アスリート“プレミアム”は、2.5リッター直6ターボエンジンを搭載するモデルがベース。スポーティを演出するとともに、機能装備を充実させた。「エステート」の装備内容は、アスリートシリーズに準じたものとなる。

主な特別装備は、以下の通り。

「ロイヤルエクストラ“リミテッド”」

■エクステリア
・15インチタイヤ&アルミホイール(2リッターモデルにはオプション)
・UVカット機能付き熱線吸収合わせグリーンガラス
■インテリア
・シート&ドアトリムを、上級グレード「ロイヤルサルーン」と同じジャガーモケットに変更
・運転席8ウェイマルチアジャスタブルパワーシート
・リアオーディオコントローラー
・木目調パネルボックスとカップホルダー付き、リアアームレスト


アスリートV“プレミアム”
 

「アスリート“プレミアム”」「エステート“プレミアム”」

■エクステリア
・17インチタイヤとアルミホイール、チタン調ホイールオーナメント(アスリートFour“プレミアム”は除く)
・チタン調フロントグリル&ヘッドランプエクステンション
■インテリア
・運転席8ウェイマルチアジャスタブルパワーシート、助手席4ウェイパワーシート(エステートには装備されず)
・インダッシュ6連奏CDプレーヤー&カセット・AM/FMマルチ電子チューナーラジオ+6スピーカー
・正規の鍵以外で開けた場合ホーンで警告する、オートアラーム機能(アスリートFour“プレミアム”は除く)

価格は、ベース車より5.0万円から34.0万円高く、「ロイヤルエクストラ“リミテッド”」の300.0万円から、エステートの特別仕様車「アスリートV“プレミアム”」の422.0万円まで。

(webCGオオサワ)

関連キーワード:
クラウン アスリートクラウン ロイヤルクラウン エステートトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 日産リーフG(FF)【試乗記】 2017.12.6 試乗記 最大航続距離400kmをうたう新型「日産リーフ」に試乗。運転支援技術「プロパイロット」の搭載など、トピックに事欠かないニューモデルだが、やっぱり気になるのは“本当の”航続可能距離。540kmにおよんだテストドライブの結果を報告する。
  • ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.24 試乗記 6年ぶりに日本に帰ってきた「ホンダ・シビック」。イメージリーダーを務めるのはもちろんホットバージョンの「タイプR」だが、果たして“素”のモデルの出来栄えは? 「ハッチバック」と「セダン」、それぞれの魅力を探った。
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記
  • シボレー・カマロSS(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.9 試乗記