スバル「レガシィツーリングワゴン」に特別仕様車

2002.08.23 自動車ニュース
 
スバル「レガシィツーリングワゴン」に特別仕様車

スバル「レガシィツーリングワゴン」に特別仕様車

富士重工業は、スバル「レガシィツーリングワゴン」に特別装備を与えつつ価格を引き下げた「B-SPORT」を設定し、2002年8月20日から販売を開始した。



 
スバル「レガシィツーリングワゴン」に特別仕様車

レガシィツーリングワゴンの特別仕様車「B-SPORT」は、2リッター水平対向4気筒SOHCエンジン(137ps/5600rpm、19.0kgm/3200rpm)を積む「ブライトン」がベース。エクステリアに、カラードサイドスカートやHIDロービームランプなどを装着。内装色がダークグレーのインテリアには、黒字に白文字の「ブラックフェイスメーター」や、MDプレーヤー&6連奏CDチェンジャー付きオーディオなど、上級装備を付与した。さらに、MOMO製革巻きステアリングホイール/シフトノブなどを配した。通常ブライトンには設定されない5段MT仕様もラインナップされる。

価格は、205.5万円(5段MT)と214.8万円(4段AT)。ベース車より15.0万円安い。

(webCGオオサワ)

関連キーワード:
レガシィツーリングワゴン スバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルWRX S4 2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.16 試乗記 スバルが、デビューから3年を経たスポーツセダン「WRX S4」に、再びの改良を実施。BMWやアウディとの比較によって磨かれたという、静的質感や静粛性、そしてスポーティーな走りと快適な乗り心地の両立に、熟成された機械ならではの“豊かさ”を感じた。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記 スバル独自の4WD機構がかなえる、高い運動性能が自慢のスポーツワゴン「レヴォーグ」。300psの高出力と400Nmの大トルクを発生する高性能グレード「2.0GT-S EyeSight」に試乗し、マイナーチェンジを経た“最新版”の、進化のほどを確かめた。
  • スバル・レヴォーグ2.0STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.10.17 試乗記 スバルのワゴン「レヴォーグ」に、「STI Sport」を名乗る最上級グレードが登場。一体、どんな走りを見せるのか? 排気量の異なる2タイプのうち、よりパワフルな2リッターモデルで、その実力を試した。
  • 「スバル・レヴォーグ」に新たな最上級グレード「STI Sport」追加設定 2016.5.27 自動車ニュース 富士重工業は2016年5月27日、「スバル・レヴォーグ」に、STIとのコラボレーションにより「走行性能」と「走りの質感」「内外装の質感」を高めたという新グレード「STI Sport」を追加設定し、先行予約を開始した。発売は今夏を予定している。
ホームへ戻る