トヨタ「アルテッツァ」「アルテッツァジータ」一部改良

2002.08.23 自動車ニュース

トヨタ「アルテッツァ」「アルテッツァジータ」一部改良

トヨタ自動車は、FRセダン「アルテッツァ」とそのワゴン「アルテッツァジータ」の装備面での改良を行い、特別仕様車とともに、2002年8月19日に発売した。

オートレベリング機能付きディスチャージヘッドランプの設定を全車に拡大(標準装備 またはオプション設定)、またフロントアームレストの標準装備の設定を拡大したほか、「Lエディション」に、新デザインの17インチアルミホイール、木目調のスイッチベースを追加した。
セダン「RS200」の6段MT車には、イエローステッチの入った本革巻き3本スポークステアリングホイールをオプション設定した。

価格は以下の通り。

●アルテッツァ
AS200 208.0万円から264.0万円
RS200 223.0万円から281.0万円
●アルテッツァジータ
AS200 218.0万円から294.0万円
AS300 276.0万円から328.0万円

アルテッツァとアルテッツァジータに設定された特別仕様車「AS200 WiseセレクションII」は、15インチ専用アルミホイール、フロントフォグランプ、専用スウェード調シート表皮、UVカット機能付きプライバシーガラス、本革巻きステアリングホイール/パーキングブレーキレバー/シフトレバーノブ、木目調スイッチベースなどを盛り込んだ内容。加えて、オートレベリング機能付きディスチャージヘッドランプ、コンライト、フロントドアカーテシランプ、フラットデッキボード(アルテッツァジータのみ)、CDチェンジャー/MD一体型AM/FM電子チューナーを採用した。
価格は、セダン(2WD)が210.0万円、ワゴンは220.0万円(2WD)と250.0万円(4WD)。DVDボイスナビゲーション付き電動ポップアップ式エレクトロマルチビジョン装着の「ナビパッケージ」は、それぞれ25.0万円高。

もう一台の特別仕様車は、アルテッツァ「RS200リミテッド」。17インチタイヤ、専用アルミホイール、トルセン式LSD(5段ATにはオプション)、フロントプロジェクターフォグランプ、エアログリル(6段MTのみ)、アルミペダルなどを採用し、スポーティに振ったモデルだ。オートレベリング機能付きディスチャージヘッドランプ、UVカット機能付きプライバシーガラス、本革巻きステアリングホイール/パーキングブレーキレバー/シフトレバーノブなども付与される。
2WDのみで、230.0万円(6段MT)と234.0万円(5段AT)。「ナビパッケージ」は33.0万円高。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「アルテッツァ」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Altezza/index.html
同「アルテッツァジータ」:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_lineup/AltezzaGita/index.html

 

「アルテッツァ」(上)と「アルテッツァジータ」(下)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。