マツダ、「ベリーサ」を一部改良し発売

2012.06.29 自動車ニュース

マツダ、「ベリーサ」を一部改良し発売

マツダは、コンパクトカー「ベリーサ」の一部仕様を変更し、2012年6月28日に発売した。

今回、ボディーカラーに新色「ドルフィングレーマイカ」を追加設定。インテリアでは、前席と後席左右のヘッドレストの形状を変更するとともに大型化し、後席中央部にヘッドレストと3点式シートベルトを装備した。

また「C」グレードのインテリアカラーも設定を一部変更。シート座面色を従来のライラックグレーに代えてテーラードブラックとし、それに合わせてメーターフードやグローブボックスリッドの色もブラック基調とした。

価格は、「C」(FF車)の155万円から「L」(4WD車)の186万4000円まで。

(webCG)

「マツダ ベリーサ」
「マツダ ベリーサ」
「C」のテーラードブラック内装
「C」のテーラードブラック内装
「C」のテーラードブラック内装
「C」のテーラードブラック内装
「L」のレザー内装
「L」のレザー内装
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ベリーサ(4AT)【試乗記】 2004.7.22 試乗記 マツダ・ベリーサ(4AT)
    ……222万750円

    「車格という従来の概念を打ち破る新しいクルマ」としてリリースされた「マツダ・ベリーサ」。上質なコンパクトを標榜するそれは、どうなのか? 自動車ジャーナリストの笹目二朗が、第一印象を報告する。


  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • スズキ・スイフトRSt(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.27 試乗記 1リッター直3ターボエンジンを搭載する、新型「スズキ・スイフト」の最上級モデル「RSt」に試乗した。新しいプラットフォーム「ハーテクト」を得てかろやかさに磨きがかかった新型は、同時に従来のスズキとはちょっと違う“豊かさ”をも手にしていた。
  • 特別なインテリアの「マツダ・ベリーサ」が登場 2013.7.11 自動車ニュース 「マツダ・ベリーサ」に専用のインテリアカラーを採用した特別仕様車が登場。
  • シック&モダンに……「マツダ・ベリーサ」限定車 2004.12.10 自動車ニュース マツダは、「デミオ」の上級バージョンたる「ベリーサ」に、限定車「L style(エル・スタイル)」を設定、2004年12月9日に発売した。
ホームへ戻る