「ティアナ オーテック仕様」がマイナーチェンジ

2012.06.27 自動車ニュース
「ティアナ アクシス」
オーテック、「ティアナ アクシス」「ティアナ プレミアムセレクション」をマイナーチェンジ

オーテック、「ティアナ アクシス」「ティアナ プレミアムセレクション」をマイナーチェンジ

日産の特装車を企画・生産・販売するオーテックジャパンは2012年6月27日、「ティアナ」をベースにしたカスタムカー「アクシス」と、特別仕様車「プレミアムセレクション」をマイナーチェンジし、日産の販売会社を通じて発売する。

「ティアナ プレミアムセレクション」の「おもてなしシート」
オーテック、「ティアナ アクシス」「ティアナ プレミアムセレクション」をマイナーチェンジ

ティアナ「アクシス」は、専用のエクステリアデザインと、本革シートなど高級感のあるインテリアが施されたカスタムカー。
「プレミアムセレクション」は、ドアを開けるとシートの着座点が持ち上がるとともに9度外に回転し、乗り降りをサポートする「おもてなしシート」を装備した特別仕様車。

今回のマイナーチェンジでは、カーウイングスナビゲーションシステムを「アクシス」の2.5リッター車に標準装備したほか、ベース車のティアナと同様に新デザインのリヤコンビランプの採用やメーターデザインの変更、車両情報ディスプレイなどに白色照明の採用、ナビゲーションなど各種スイッチ類の色変更などを行っている。

車両価格は、「アクシス」が「250XE」の361万2000円から「350XV」の479万6400円まで。「プレミアムセレクション」が「250XL」の312万5850円から「250XL FOUR」の351万7500円まで。

(文=工藤考浩)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ティアナの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ティアナXV(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.5 試乗記 日産の世界戦略車のひとつである「ティアナ」が3代目にバトンタッチ。初代から続く、上質感や快適性はどのように継承されたのかをチェックした。
  • 日産ティアナ(後編) 2014.1.20 画像・写真 3代目となる新型「日産ティアナ」の詳細な姿を、写真で紹介する。
  • 日産ティアナにカーナビ標準装備の新グレード 2016.4.4 自動車ニュース 日産の4ドアセダン「ティアナ」に、純正カーナビゲーションシステムを標準装備した新グレード「XVナビAVMパッケージ」「XLナビAVMパッケージ」が登場した。これにともない、ナビ非装着の上級グレード「XV」は廃止となった。
  • 【デトロイトショー2017】トヨタ、新型「カムリ」を世界初公開 2017.1.11 自動車ニュース トヨタが、デトロイトショーで北米市場の最量販モデル「カムリ」の新型を世界初公開。8代目となる新型には「プリウス」などに続いて「TNGA」世代の新プラットフォームを採用。日本市場については2017年夏ごろの導入を予定している。
  • 第388回:全方位的に進化した「マツダCX-5」
    主査に聞く新型の見どころ
    2016.12.21 エッセイ 2016年11月のロサンゼルスオートショーでデビューした新型「マツダCX-5」が、いよいよわれわれの前に現れた。「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」をキーワードに開発された新型に込められた思いを、児玉眞也主査に聞いた。
ホームへ戻る