【スペック】全長×全幅×全高=4730×1825×1445mm/ホイールベース=2810mm/車重=1730kg/駆動方式=4WD/2リッター直4DOHC16バルブターボ(211ps/4300-6000rpm、35.7kgm/1500-4200rpm)/価格=541万円(テスト車=653万円)

アウディA4アバント 2.0 TFSI クワトロ(4WD/7AT)【試乗記】

道もクルマも“アウディ化” 2012.06.27 試乗記 アウディA4アバント 2.0 TFSI クワトロ(4WD/7AT)
……653万円

デザインや機能に変更が加えられた、アウディの基幹モデル「A4」。そのワゴンバージョン「アバント」の走りをリポートする。

思いがけずもフレンドリー

直線と平面で構成された四角四面のワゴンなんて、今や希少種になってしまった。大量の荷物を積むことよりも、流麗なスタイリングと高級感が優先されるようになって久しい。
アウディが「アバント」の名で送り出してきた数々のワゴンが、その傾向を助長してきたことは間違いないだろう。他のブランドにも“アウディ化”は徐々に浸透し、ワゴンのおしゃれ度はどんどんアップしてきた。お堅いイメージだったボルボだって、新しい「V60」などはデザインが最大の売りだといってもいい。

それでもアウディはさらに先を行こうとするわけで、今年2月に販売が開始された「A6アバント」は、アドバンテージを広げたように見えた。ルーフラインの美しさは特筆すべきもので、高級感のあるドライブフィールと相まって魅力的なモデルに仕上がっている。2008年に登場した「A4」シリーズもこの4月にマイナーチェンジを受け、A6譲りのデザインを手に入れた。もちろん、それ以外にも多くの部分に手が入れられている。

顔つきもさることながら、乗ってみるとずいぶん印象が変わっていることに気付く。思いがけずも、フレンドリーなのだ。一番小さい「A1」からしてアウディは近寄りがたい威厳を感じさせるのだが、このA4アバントは当たりが柔らかい。従来は洗練と同居していた、ちょいワルなコワモテという側面が消えたかのようだ。

 
アウディA4アバント 2.0 TFSI クワトロ(4WD/7AT)【試乗記】の画像
インテリアの様子。写真のステアリングホイールやアルミのパネル類は、セットオプション「S-lineパッケージ」に含まれる特別な装備だ。
インテリアの様子。写真のステアリングホイールやアルミのパネル類は、セットオプション「S-lineパッケージ」に含まれる特別な装備だ。
マイナーチェンジでヘッドランプやグリルのデザインが変更された「アウディA4」。新しいモデルは、国内では2012年4月に発売された。
マイナーチェンジでヘッドランプやグリルのデザインが変更された「アウディA4」。新しいモデルは、国内では2012年4月に発売された。
関連記事
  • アウディA4アバント2.0 TFSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.10 試乗記 2016年4月に国内販売がスタートした、最新型の「アウディA4アバント」に試乗。6代目となったアウディブランドの代表的ワゴンは、どんなクルマに仕上がっているのか? 走行性能や乗り心地、使い勝手を報告する。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • アウディA4アバント 2.0 TFSI クワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2012.6.27 試乗記 アウディA4アバント 2.0 TFSI クワトロ(4WD/7AT)
    ……653万円

    デザインや機能に変更が加えられた、アウディの基幹モデル「A4」。そのワゴンバージョン「アバント」の走りをリポートする。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • 特別な仕立ての「BMW 318i」200台限定で発売 2017.5.11 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月11日、洗練されたスタイリングとモダン&クラッシックなインテリアでスタイリッシュ感を高めたという特別仕様車「BMW 318iクラシック」を、200台限定で発売した。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
ホームへ戻る