「ルノー・メガーヌ」のワゴン、日本導入へ

2012.06.26 自動車ニュース
「ルノー・メガーヌ エステートGT」
「ルノー・メガーヌ」のワゴン版、日本導入へ

「ルノー・メガーヌ」のワゴン、日本導入へ

ルノー・ジャポンは2012年6月26日、「ルノー・メガーヌ」シリーズのワゴンモデル「メガーヌ エステートGT」を今夏、国内に新規導入すると発表した。

 
「ルノー・メガーヌ」のワゴン版、日本導入へ

今回導入されるのは、「メガーヌ エステート」のラインナップのうち最もスポーティーなグレードで、ルノースポールがチューニングを施したシャシーとエンジン(2リッター直4ターボ:180ps、30.6kgm)が搭載される。
トランスミッションは6段MTで、ハンドル位置は左のみ。60台の限定で販売される。

(webCG 関)

関連キーワード:
メガーヌエステートルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【試乗記】 2018.1.19 試乗記 新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「スポーツツアラーGT」。205ps&280Nmの高出力ターボエンジンと、四輪操舵システム、そしてハッチバックよりちょっと長めのボディーとホイールベースが織り成す走りをリポートする。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.12.29 試乗記 4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。
  • ロータス・エリーゼ(MR/6MT)【試乗記】 2018.1.17 試乗記 「ロータス・エリーゼ」に試乗。最新装備の使い勝手を……と思いきや、テスト車は、エアコンなし、オーディオなし、さらにはフロアマットまで省かれた超硬派仕様。「エリーゼ大好き」を公言してはばからない下野康史は、このパートナーとどう付き合う?
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • プジョーからお値段199万円の「208」が再登場 2018.1.5 自動車ニュース プジョーが、2017年に240台限定で販売した「208ファーストセレクション」の再販を開始。「208スタイル」(6AT)をベースにバックソナー、レザーステアリング、スーパーティンテッドガラスを簡素化したもので、199万円という戦略的な価格を実現している。
ホームへ戻る