トップにもどる
スウェーデン



9X

サーブ

GMグループの一員、サーブは、フランクフルトショーで発表したコンセプトカー「9X(ナインエックス)」を展示する。クーペのようなスタイリングだが、リアゲートを下に開き、ルーフ後半をオープンにすれば、ピックアップに変身する、いわゆるクロスオーバービークルだ。今後のサーブ車の方向性を示す1台として注目したい。
もちろん、現行モデル「9-3」「9-5」も出品する。

SCC

ボルボ

フォードのPAG(The Premier Automotive Groups)の一員として、「Safety for Life」を“ブランドDNA”とするボルボは、その名も「SCC(Safety Concept Car)」を披露する予定。ドライバーがシートに座るとセンサーが目の位置を感知し、最適なポジションを決めてくれるシステムや、死角をなくしたAピラーなどを備えた安全重視のコンセプトカーだ。加えて、市販化を視野に入れたSUVスタティモデル「ACC(Active Concept Car)」や、ハイパフォーマンスな「PCC(Performance Concept Car)」など、意欲あふれるコンセプトカーたちを展示する。