「プジョー508」の1周年記念モデル発売

2012.06.26 自動車ニュース

プジョー、「508」の日本導入1周年記念モデルを発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのフラッグシップモデル「508」の日本導入1周年を記念して、特別仕様車「508 1st Anniversary」(セダン)および「508SW 1st Anniversary」(ステーションワゴン)を2012年7月6日に発売する。価格は424万円から。

ベースは上級モデルの「グリフ」。新デザインの17インチアロイホイールを装着し、ナッパレザーをインテリアに使用するなど、随所により高い質感が与えられている。具体的な装備内容は以下のとおり。

●「508 1st Anniversary」シリーズの特別装備品
・新デザインの17インチアロイホイール(Style 05)。サイズはベース車両と同じ
・ナッパレザーのシート、センターアームレスト、およびドアトリム。色は通常モデルにはないブラウン系の「コイーバ」
・運転席のポジションメモリーおよびアクティブ・ランバーサポート機能
・リバースギア連動チルト機構付きドアミラー
・ウエルカム機能。シートが自動で前後に動いてドライバーの乗降性を向上させる

ボディーカラーは、ペルラネラ・ブラック、エジプシャン・ブルー、ビスター(茶系)、パール・ホワイトの4色。

車両本体価格はセダンが424万円で、ステーションワゴンが447万円。いずれもベース車両の10万円高で、セダンが80台、ステーションワゴンが120台用意される。

(webCG 竹下)

プジョー508 1st Anniversary
プジョー508 1st Anniversary 拡大
プジョー508SW 1st Anniversary
プジョー508SW 1st Anniversary 拡大
特別装備品の17インチアロイホイール(Style 05)。
特別装備品の17インチアロイホイール(Style 05)。 拡大
ナッパレザーのインテリアが与えられる。
ナッパレザーのインテリアが与えられる。 拡大

関連キーワード:
508508SWプジョー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー508 2018.2.22 画像・写真 仏プジョーは2018年2月22日、フラッグシップセダン「508」の新型を第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:3月6日~18日)で公開すると発表した。その姿を画像で紹介する。
  • ジュネーブモーターショー2018(その5) 2018.3.8 画像・写真 2018年3月6日に開幕した第88回ジュネーブ国際モーターショー。プジョーは新型「508」を披露したほか、新型小型MPVの「リフター」を発表した。同社のブースを写真で紹介する。
  • 【ジュネーブショー2018】アルピーヌA110に新バリエーションが登場 2018.3.12 自動車ニュース 新ラッシュに沸くジュネーブモーターショー2018(開催期間:2018年3月6日~18日)。プジョーとシトロエン、そしてルノーと、フランスメーカーの見どころを紹介する。プジョーのブースで一番目立っていたのは……?
  • メルセデス・ベンツCクラス セダン/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ【海外試乗記】 2018.6.29 試乗記 4代目になってから5年目、「メルセデス・ベンツCクラス」が大幅改良。外観の変化は少ないが、パワーユニットはガソリン・ディーゼルともに一新。セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレの4ボディーすべてのモデルにルクセンブルグで試乗した。
  • 新型「アルピーヌA110」、まずは限定車が先行発売 2018.6.22 自動車ニュース アルピーヌ・ジャポンは2018年6月22日、新型スポーツカー「アルピーヌA110」の本格導入に先駆け、「プルミエールエディション」を50台限定で販売すると発表し、注文受け付けを開始した。購入希望者多数の場合は抽選販売となる。
ホームへ戻る