「プジョー508」の1周年記念モデル発売

2012.06.26 自動車ニュース

プジョー、「508」の日本導入1周年記念モデルを発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのフラッグシップモデル「508」の日本導入1周年を記念して、特別仕様車「508 1st Anniversary」(セダン)および「508SW 1st Anniversary」(ステーションワゴン)を2012年7月6日に発売する。価格は424万円から。

ベースは上級モデルの「グリフ」。新デザインの17インチアロイホイールを装着し、ナッパレザーをインテリアに使用するなど、随所により高い質感が与えられている。具体的な装備内容は以下のとおり。

●「508 1st Anniversary」シリーズの特別装備品
・新デザインの17インチアロイホイール(Style 05)。サイズはベース車両と同じ
・ナッパレザーのシート、センターアームレスト、およびドアトリム。色は通常モデルにはないブラウン系の「コイーバ」
・運転席のポジションメモリーおよびアクティブ・ランバーサポート機能
・リバースギア連動チルト機構付きドアミラー
・ウエルカム機能。シートが自動で前後に動いてドライバーの乗降性を向上させる

ボディーカラーは、ペルラネラ・ブラック、エジプシャン・ブルー、ビスター(茶系)、パール・ホワイトの4色。

車両本体価格はセダンが424万円で、ステーションワゴンが447万円。いずれもベース車両の10万円高で、セダンが80台、ステーションワゴンが120台用意される。

(webCG 竹下)

プジョー508 1st Anniversary
プジョー508 1st Anniversary
プジョー508SW 1st Anniversary
プジョー508SW 1st Anniversary
特別装備品の17インチアロイホイール(Style 05)。
特別装備品の17インチアロイホイール(Style 05)。
ナッパレザーのインテリアが与えられる。
ナッパレザーのインテリアが与えられる。

関連キーワード:
508508SWプジョー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー508GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.16 試乗記 プジョーのラグジュアリーモデル「508」に、2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された。「GT」の2文字が示す通り、スポーティーなフラッグシップに生まれ変わったのがポイントだ。セダンの「508GT BlueHDi」に試乗した。
  • ボルボXC60 T5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.10.16 試乗記 ボルボのミドルクラスSUV「XC60」が、新たなプラットフォームを得て第2世代へと進化。同社の世界販売を支えるベストセラーモデルは、どんなクルマに仕上がったのか。初秋の蓼科で開催された試乗会での印象をリポートする。
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
  • プジョー5008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.11.2 試乗記
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記