「プジョー508」の1周年記念モデル発売

2012.06.26 自動車ニュース

プジョー、「508」の日本導入1周年記念モデルを発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのフラッグシップモデル「508」の日本導入1周年を記念して、特別仕様車「508 1st Anniversary」(セダン)および「508SW 1st Anniversary」(ステーションワゴン)を2012年7月6日に発売する。価格は424万円から。

ベースは上級モデルの「グリフ」。新デザインの17インチアロイホイールを装着し、ナッパレザーをインテリアに使用するなど、随所により高い質感が与えられている。具体的な装備内容は以下のとおり。

●「508 1st Anniversary」シリーズの特別装備品
・新デザインの17インチアロイホイール(Style 05)。サイズはベース車両と同じ
・ナッパレザーのシート、センターアームレスト、およびドアトリム。色は通常モデルにはないブラウン系の「コイーバ」
・運転席のポジションメモリーおよびアクティブ・ランバーサポート機能
・リバースギア連動チルト機構付きドアミラー
・ウエルカム機能。シートが自動で前後に動いてドライバーの乗降性を向上させる

ボディーカラーは、ペルラネラ・ブラック、エジプシャン・ブルー、ビスター(茶系)、パール・ホワイトの4色。

車両本体価格はセダンが424万円で、ステーションワゴンが447万円。いずれもベース車両の10万円高で、セダンが80台、ステーションワゴンが120台用意される。

(webCG 竹下)

プジョー508 1st Anniversary
プジョー508 1st Anniversary
プジョー508SW 1st Anniversary
プジョー508SW 1st Anniversary
特別装備品の17インチアロイホイール(Style 05)。
特別装備品の17インチアロイホイール(Style 05)。
ナッパレザーのインテリアが与えられる。
ナッパレザーのインテリアが与えられる。
関連記事
  • プジョー508GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.16 試乗記 プジョーのラグジュアリーモデル「508」に、2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された。「GT」の2文字が示す通り、スポーティーなフラッグシップに生まれ変わったのがポイントだ。セダンの「508GT BlueHDi」に試乗した。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • プジョー508SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.25 試乗記 2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された、プジョーのフラッグシップワゴン「508SW GT BlueHDi」に試乗。「GT(グランドツアラー)」の称号が与えられた新グレードの乗り味やいかに?
  • 「BMW 4シリーズ クーペ/カブリオレ/グランクーペ」がマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「4シリーズ クーペ」「4シリーズ カブリオレ」「4シリーズ グランクーペ」をマイナーチェンジし、同日販売を開始した。最新モデルでは、エクステリアが大幅にリフレッシュされている。
  • 仏プジョー、本国で「308」をマイナーチェンジ 2017.5.8 自動車ニュース フランスのグループPSAは2017年5月5日、「プジョー308」のマイナーチェンジモデルの概要を発表した。フロントまわりのデザインが変更を受けるほか、先進運転支援システムが強化される。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICスポーツ(本革仕様)(4WD/9AT)【試乗記】 2017.5.9 試乗記 「Cクラス」ベースのSUV「GLC」に2.2リッターのディーゼルターボ仕様が登場。“気は優しくて力持ち”という試乗前の筆者の予想は、東京~軽井沢の往復約400kmでどう変化したのか? スポーツサスペンションを装着した四駆モデルの走りをリポート。
  • プジョーの7人乗りSUV「5008」 今秋日本導入へ 2017.4.10 自動車ニュース プジョーが3列7人乗りのミドルサイズSUVである、新型「5008」を日本に導入すると発表した。ラインナップはガソリン車の「アリュール」とディーゼル車の「GT BlueHDi」の2種類で、導入時期は2017年秋とされている。
  • プジョーが「3008」のディーゼルモデルを発表 2017.4.10 自動車ニュース プジョーの最新SUV「3008」にディーゼルモデルの「GT BlueHDi」が登場。最高出力180ps/3750rpm、最大トルク400Nm/2000rpmを発生する2リッター直4直噴ディーゼルターボエンジンを搭載しており、18.7km/リッターという燃費性能を実現している。
  • プジョー308GT BlueHDi(FF/6AT)/308SWアリュールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.12 試乗記 プジョーのクリーンディーゼルエンジン、BlueHDiを搭載する「308」シリーズに試乗した。いよいよ上陸した“本場”のディーゼルの走りやいかに?
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
ホームへ戻る