三菱、「デリカ」シリーズを一部改良

2012.06.22 自動車ニュース

三菱、「デリカ」シリーズを一部改良

三菱自動車は2012年6月22日、コンパクトミニバンの「デリカD:2」「デリカD:3」と小型商用車「デリカバン」を一部改良し、発売した。

今回、「デリカD:2」は実用性が高められたほか、一部モデルで燃費が改善された。改良点は以下のとおり。

・可変間欠ワイパーと防眩ルームミラーの採用
・リヤ乗降用グリップの追加
・タイヤおよびアルミホイールのサイズ変更(14インチ→15インチ)
・ヘッドレストの大型化
・スライドドアの補強
・特別仕様車「S AS&G White Limited」で、低粘度のCVTオイルを採用し、燃費を向上(21.2km/リッター→21.8km/リッター)

「デリカD:3」ではセカンドシート中央に3点式シートベルトが採用された。一方、「デリカバン」では、より利便性を向上させるためにテールゲート内側にハンドルが追加された。さらに、「デリカD:3」と「デリカバン」の全車でスライドドアの補強が施された。

価格は、「デリカD:2」が154万2000円から181万5000円まで、「デリカD:3」は188万9000円と198万4000円。「デリカバン」は169万5000円から197万5000円まで。

(webCG)

「デリカD:2」
「デリカD:2」
「デリカD:3」
「デリカD:3」
「デリカバン」
「デリカバン」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱デリカD:3 G(FF/4AT)【試乗記】 2011.12.6 試乗記 三菱デリカD:3 G(FF/4AT)
    ……203万7000円

    日産からOEM供給を受けて登場した、三菱の5ナンバーサイズミニバン「デリカD:3」。商用車ベースのミニバンに試乗し、あらためて気づいたこととは。
  • 日産NV200バネット(FF/4AT)【試乗記】 2009.6.3 試乗記 日産NV200バネット(FF/4AT)
    ……186万3750円


    2009年5月に発表された「NV200バネット」。その特徴は、かなり個性的なデザインと、抜群の機能性がマッチしていること。クルマを道具として使い倒したいユーザー必見のニューモデルだ。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】
    2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • ルノー・ルーテシア ルノースポール シャシーカップ(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジを受けて登場。昨今話題の最新の運転支援システムは搭載されていない。しかし、それを補ってなお余りあるほどの、“プリミティブ”な運転する楽しさにあふれていた。
  • シトロエン、「C3」をフルモデルチェンジ 2017.7.7 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2017年7月7日、新型「シトロエンC3」を発表し、同日発売した。1.2リッター直3ガソリンターボ(110ps、205Nm)+6段ATのみの設定で、ハンドル位置は右。車両価格は216万円から。
ホームへ戻る