50台限定「ジープ・ラングラー マウンテン」発売

2012.06.20 自動車ニュース

50台限定「ジープ・ラングラー マウンテン」発売

クライスラー日本は、「ジープ・ラングラー」の特別仕様車「ジープ・ラングラー マウンテン」を設定。2012年7月7日に50台限定で発売する。

「ジープ・ラングラー マウンテン」は、2ドアモデルの「ジープ・ラングラー」をベースとした限定車。サンルーフのように前方が開閉できる「サンライダーソフトトップ」と「ハードトップ」の2種類のルーフがセットで与えられる。

ボディーカラーは、ゲッコー(明るい緑色)とドーザー(山吹色)の2色。前後フェンダー、フロントグリル、ハードトップ、17インチアルミホイールの色はミネラルグレーで、派手なボディーカラーと強いコントラストを織りなす。

そのほか、オーストラリアの山であるカルテンツピラミッドをイメージしたボンネットサイド部のデカールや、シート背もたれの「MOUNTAIN」ロゴ刺しゅう、モパー製ラバーフロアマットも特別な装備である。

価格は358万円。ハンドル位置は右のみとなる。

(webCG 関)

「ジープ・ラングラー マウンテン」
「ジープ・ラングラー マウンテン」

関連キーワード:
ラングラージープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダCX-8 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.3.1 試乗記 マツダのSUVファミリーに、3列シートを持つ最上級モデル「CX-8」が登場。ミニバンでは得られない、このクルマならではの持ち味とは何か。トップグレードの4WD車に試乗して確かめた。
  • ジュネーブモーターショー2018(その26) 2018.3.11 画像・写真 2018年3月6日に開幕した第88回ジュネーブ国際モーターショー。FCA傘下のジープブランドは新型「ラングラー」と「チェロキー」のマイナーチェンジモデルを欧州初公開した。その姿を写真で紹介する。
  • ブラックが決め手、「ジープ・ラングラー」の新グレード登場 2018.1.20 自動車ニュース FCAジャパンは2018年1月20日、「ジープ・ラングラー」のモデルラインナップに「アンリミテッド アルティテュード」を追加設定し、販売を開始した。専用パーツの装着により、内外装デザインの特別感向上を図った新グレードである。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)/CX-5 25Sプロアクティブ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.4.6 試乗記 デビューから1年で早くもマイナーチェンジを受けた「マツダCX-5」に試乗。「CX-8」と同じ「スカイアクティブ-D 2.2」や気筒休止機構を搭載した「スカイアクティブ-G 2.5」など、エンジンに大幅な改良が施された最新モデルの走りをリポートする。
  • スズキ・クロスビー ハイブリッドMZ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.2.26 試乗記 スズキが誇る“ちっちゃなヨンク3兄弟”の最新モデル「クロスビー」。5ナンバーサイズに余裕でおさまる小柄なボディーと、ワゴン的にも使えるユーティリティーが自慢のコンパクトSUVは、実はマイカーとするうえで非常に悩ましい問題(?)を抱えていた。
ホームへ戻る