スズキ、「スプラッシュ」をマイナーチェンジ

2012.06.12 自動車ニュース

スズキ・スプラッシュ
スズキ、「スプラッシュ」をマイナーチェンジ

スズキ、「スプラッシュ」をマイナーチェンジし発売

スズキは2012年6月12日、ハンガリーで生産されるコンパクトカー「スプラッシュ」をマイナーチェンジし、7月30日に発売すると発表した。


今回のマイナーチェンジの主眼は、内外装デザインのリフレッシュで、エクステリアでは大きな開口部を持つフロントグリルや新デザインのフロント/リアバンパーを採用。ボンネットフード、フォグランプベゼルのデザインも新しくされた。

インテリアでは、ピアノブラック調のインパネセンターガーニッシュを採用。ボディーカラーによって複数設定のあったドアトリムおよびシート表皮は、ブラック基調のものに統一された。

ボディーカラーは新色「スパークリングブルーメタリック」のほか「カシミールブルーメタリック4」「スペリアホワイト」「コスミックブラックパール」の全4色が設定される。

価格は128万7300円。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スイフトRSt(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.27 試乗記 1リッター直3ターボエンジンを搭載する、新型「スズキ・スイフト」の最上級モデル「RSt」に試乗した。新しいプラットフォーム「ハーテクト」を得てかろやかさに磨きがかかった新型は、同時に従来のスズキとはちょっと違う“豊かさ”をも手にしていた。
  • スズキ・スイフト【試乗記】 2017.2.7 試乗記 累計販売台数は530万台というスズキの世界戦略車「スイフト」が、新型にフルモデルチェンジ。欧州の道で開発されたというスズキのグローバルコンパクトは、思わずいろいろと語りたくなるようなクルマとなっていた。
  • スズキ・スイフト ハイブリッドRS(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.23 試乗記 「スズキ・スイフト」に初設定された、マイルドハイブリッド車に試乗。プラットフォームを一新し、高い走行性能や低燃費、最新の安全性をうたう新型の走りとは? 欧州仕様の足まわりを持つ「ハイブリッドRS」の出来栄えをチェックした。
  • スズキ・スイフト ハイブリッドRS(FF/CVT)/スイフトRSt(FF/6AT)【レビュー】 2017.1.30 試乗記 スズキの世界戦略を担うBセグメントのコンパクトカー「スイフト」が、新型にフルモデルチェンジ。欧州仕込みの足まわりを持つ「RS」系の2グレードには、今このクラスに求められるクルマの要素がそろっていた。
  • ホンダ、新型「シビック」シリーズの情報をウェブで先行公開 2017.6.23 自動車ニュース 本田技研工業は2017年6月23日、同年7月下旬に発表を予定している新型「シビック」シリーズに関する情報を、ホームページで先行公開した。カラーラインナップや主要装備、さらに全国の展示イベントや試乗イベントの様子などが閲覧できる。
ホームへ戻る