BMW、「X5 M」「X6 M」をマイナーチェンジ

2012.06.07 自動車ニュース

BMW、「X5 M」「X6 M」をマイナーチェンジし発売

BMWジャパンは2012年6月7日、BMW M社の手になるハイパフォーマンスSUV「BMW X5 M」「BMW X6 M」にマイナーチェンジを施し、発売した。

今回のマイナーチェンジの主眼は外装デザインのリフレッシュ。BMW X5 MおよびBMW X6 MともにLEDヘッドライトが標準装備となったほか、キドニーグリル、ブレーキキャリパーのデザインを変更。さらにX6 Mは、リアコンビネーションランプのデザインも新しくなった。

両モデルのフロントデザインは、LEDヘッドライトや、新デザインのスモールライトリング、ヘッドライト上部に配される眉のようなデザインのアクセントラインの採用によって新鮮な印象に。また、キドニーグリルは、ヘッドライト下端の高さに合わせてグリルバーの傾斜を変えた新デザインに変更された。ブレーキキャリパーは、ダークブルー・メタリック仕上げを新採用。フロントキャリパーには「M」のロゴが付与される。

X6 Mにおいては、L字型リアコンビネーションライトに従来型より幅広のLEDライトバーを採用した。

価格は、X5 Mが1471万円、X6 Mが1495万円。

(webCG)

「BMW X5 M」
「BMW X5 M」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • BMW X5 xDrive35d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2014.1.8 試乗記 プレミアムSUVのパイオニア「BMW X5」が、通算で3代目となる新型に移行した。外観からは「キープコンセプト」に見える今回のモデルチェンジは「攻め」か「守り」か? 3リッターディーゼルエンジンを搭載する「X5 xDrive35d Mスポーツ」で箱根のワインディングロードを目指した。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートルRライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.2.14 試乗記 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」のラインナップに、優れた走行性能と環境性能の両立を掲げる1.4リッターモデル「ザ・ビートルRライン」が登場。その走りの印象や乗り心地、燃費の計測結果を報告する。
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
  • ボルボV40 D4 R-DESIGNポールスターエディション(FF/8AT)【試乗記】 2017.1.25 試乗記 特別仕立ての内外装や足まわりに、パワーアップしたディーゼルエンジン、専用のエキゾーストシステムを組み合わせた、「ボルボV40」の限定車に試乗。今後のボルボの方向性を示す、スポーツハッチバックの実力を確かめた。
ホームへ戻る