シトロエン、「C3 AIRPLAY 2」を限定発売

2012.05.31 自動車ニュース

シトロエン、「C3 AIRPLAY 2」を限定発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは2012年5月31日、コンパクトハッチバック「シトロエンC3」の特別仕様車「C3 AIRPLAY 2(エアプレイ・ツー)」を100台限定で発売した。

今回の「C3 AIRPLAY 2」は、2011年8月に150台が限定発売されすぐに完売した「C3 AIRPLAY」の第2弾モデル。AIRPLAYというモデル名に込められた「ドライバーが景色を楽しみ、自然や都会の空気と一体となる感覚を体感してほしい」というコンセプトはそのままに、インテリアには専用のファブリックシートと専用ダッシュボード(共にダークブラウン)、ブリリアントブラックのセンターコンソールを採用。エクステリアにはクロームドアミラーカバーが装着される。

ボディーカラーは、ダークブラウン基調のインテリアにマッチする3色(ブラン バンキーズ/ノアール オプシディアン/ブラウン ヒッコリー)が用意される。

また、2回の法定点検とエンジンオイル/オイルフィルター交換(2回)、指定消耗部品の交換などがセットになった「シトロエンメンテナンス・プログラム・ライトプラン」も付与される。

価格は214万円。右ハンドル仕様のみの設定で、限定100台が販売される。

(webCG)

関連キーワード:
C3シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2017.11.20 試乗記 フィアットが50億ユーロを投資して復活させたアルファ・ロメオ。その第1弾である「ジュリア」の走りには、われわれがアルファと聞いて想像するものが確かにあった。これは実に見事な復活劇だ! 4WDの「ヴェローチェ」と、FRの「スーパー」に試乗した。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記