メルセデス「SLS AMG」につや消し塗装の限定車

2012.05.29 自動車ニュース

メルセデス、つや消し塗装の限定車「SLS AMGマットエディション」を発売

メルセデス・ベンツ日本は2012年5月29日、スーパースポーツ「SLS AMG」の特別仕様車「SLS AMG Matt Edition(マットエディション)」を発売した。

「SLS AMGロードスター マットブラックエディション」は、designo(デジーノ)マグノナイトブラック(つや消しブラック)のボディーと赤く塗られたメタルパーツ(スリーポインテッドスター、グリルフィン、ボンネットフィン、フェンダーフィン、AMGリアエンブレム、「6.3」エンブレム、フューエルリッド)が組み合わされ、インテリアもクラシックレッド×ブラック(フルレザー仕様)のツートンカラーでコーディネート。AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンションやAMGパフォーマンスステアリング(本革/アルカンターラ)、リム部が赤く塗られたマットブラックペイントAMG 10スポークアルミホイールも装備する。

価格は3000万円。左ハンドル仕様のみ5台限定の販売となる。

「SLS AMGマットホワイトエディション」「SLS AMGロードスター マットホワイトエディション」は、designoマグノカシミヤホワイト(つや消しホワイト)の外装にマットブラックにペイントされたメタルパーツを採用。インテリアはポーセレン×ブラックのフルレザー仕様となる。こちらもAMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション、AMGパフォーマンスステアリング(本革/アルカンターラ)、マットブラックペイントAMG 10スポークアルミホイールを装備する。

価格はクーペが2900万円でロードスターは3000万円。
左ハンドル仕様のみが設定され、台数はクーペが10台、ロードスターが5台の限定。

(webCG)

「SLS AMGロードスター マットブラックエディション」
「SLS AMGロードスター マットブラックエディション」
「SLS AMGマットホワイトエディション」
「SLS AMGマットホワイトエディション」
「SLS AMGロードスター マットホワイトエディション」
「SLS AMGロードスター マットホワイトエディション」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLSクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG C63 Sクーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.8.10 試乗記 500psオーバーの高出力を誇る、高性能クーペ「メルセデスAMG C63 Sクーペ」に試乗。高速道路やワインディングロードを走らせてみると、速さだけではない、このハイパフォーマンスカーならではの魅力が見えてきた。
  • メルセデス・ベンツC180クーペ スポーツ+(FR/7AT)【試乗記】 2016.4.27 試乗記 セダン、ステーションワゴンの2モデルに続いて、現行型「メルセデス・ベンツCクラス」の2ドアクーペが日本に上陸。その上級グレードにあたる「C180クーペ スポーツ+」に試乗し、出来栄えを確かめた。
  • 新型「Eクラス」初のAMGモデルが日本上陸 2016.10.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年10月6日、新型「Eクラス」のモデルラインナップに「メルセデスAMG E43 4MATIC」を追加設定し、注文受け付けを開始した。新型Eクラスとしては初のAMGモデルとなる。3リッターV6直噴ツインターボエンジンは、最高出力401ps、最大トルク53.0kgmを発生する。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
ホームへ戻る