チャリティーイベント「MOTO AID 2012」開催

2012.05.25 自動車ニュース

震災チャリティーイベント「MOTO AID 2012」開催

2012年5月26日、山梨県の「河口湖ステラシアター」で、東日本大震災のチャリティーイベント「MOTO AID(モトエイド) 2012」が開催される。

「バイク乗りの想いをひとつにして、被災地に届けよう!」との趣旨から、昨年、東日本大震災の発生から間もない4月末に開催された「MOTO AID」。当日は2000名以上のライダーが集まり、111万2460円の義援金が寄せられた。

このチャリティーイベントが、今年も同じ河口湖ステラシアターで開催される。
会場では、二輪ニューモデルの試乗・展示会、関連グッズの即売会、さらに左嵜啓史、fadeといったアーティストのチャリティーライブやゲストトークショーを予定。チャリティーオークションや募金活動も実施され、収益金は義援金として被災地に届けられる。なお、入場は無料だ。

まだ震災の爪あとが残るなか開催される、2回目の「MOTO AID」。昨年同様、被災地への支援を第一義としながら、バイク好きが楽しむことができ、二輪業界をも元気にするイベントを目指すという。

さらに詳しい情報は、「MOTO AID 2012」オフィシャルページにて。


■MOTO AID(モトエイド)2012

開催日時:5月26日(土)午前10時〜午後4時(予定)
開催場所:河口湖ステラシアター:http://www.stellartheater.jp/
入場無料(※無料駐車場完備。オートバイ以外にクルマでも来場可能)

「MOTO AID 2012」オフィシャルページ:
http://www.moto-navi.net/event/motoaid2012/

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。