骸骨がアクセントの「Gクラス」限定発売

2012.05.22 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ日本、「G55 AMGロング“mastermind”Limited」を限定発売

メルセデス・ベンツ日本は2012年5月22日、「メルセデス・ベンツGクラス」と、「スカル」(骸骨)をブランドアイコンとするファッションブランド「mastermind JAPAN(マスターマインド・ジャパン)」とのコラボレーションモデルである「G55 AMGロング“mastermind”Limited」を、全国5台限定で発売した。注文受付期間は、5月22日から6月10日までで、購入希望者が多数の場合は抽選となる。

今回のコラボモデルはドイツ・メルセデスAMG本社のカスタムオーダー工房「AMGパフォーマンススタジオ」にて制作される。ベースとなるのは、車体色 オブシディアンブラックの「G55 AMGロング」。

エクステリアは、フロントグリル、アルミホイール、サイドステップなどがマットブラックに塗装され、ボディーサイドにはブラックカーボンストリップライントリムがあしらわれる。さらに、スペアタイヤカバーにはAMGロゴエンブレム&マットブラックプレートが、左右のフロントフェンダーとリアエンドには“mastermind”のブランドアイコンである「スカル」のクロームエンブレムが装着される。

インテリアでは、フロント/リア全席のヘッドレストとフロントセンターアームレストに、「スカル」刺しゅうがシルバーステッチで施される。またセンターコンソールのアッシュトレイカバーにはAMGアファルターバッハエンブレム(シルバープリント)が装着される。

価格は2000万円。左ハンドル仕様のみの設定となる。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Gクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る