赤×白ツートーンの「Eクラス カブリオレ」発売

2012.05.21 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツE350ブルーエフィシェンシー カブリオレ Exclusive Limited」
赤×白ツートーンの「Eクラスカブリオレ」発売

赤×白ツートーンの「Eクラス カブリオレ」発売

メルセデス・ベンツ日本は2012年5月21日、4シーターオープンモデルの特別仕様車「E350ブルーエフィシェンシー カブリオレ Exclusive Limited(エクスクルーシブリミテッド)」を発売した。

 
赤×白ツートーンの「Eクラスカブリオレ」発売

「E350ブルーエフィシェンシー カブリオレ Exclusive Limited」は、「E350ブルーエフィシェンシー カブリオレ」をベースに、その上質感を一層引き立てたというモデル。

エクステリアは、「designoマグノカシミヤホワイト」と呼ばれるマットホワイト(つや消し白)のボディーカラーと、レッドのソフトトップで洗練されたイメージを演出。さらにインテリアも、シート表皮にはフラメンコレッドの、ダッシュボードにはブラックの高級ナッパレザーが採用される。

そのほか、以下の装備を含む「AMGスポーツパッケージ」も与えられる。
・Mercedes-Benzロゴ付きブレーキキャリパー+ドリルドベンチレーテッドディスク(フロント)
・AMGスポーツステアリング
・シートベンチレーター(前席)
・マルチコントロールシートバック(前席)
・ステンレスアクセル&ブレーキペダル
・AMGフロアマット

価格は、ベースモデルより62万円高の985万円。左ハンドル仕様のみ用意される。

(webCG 関)

関連キーワード:
Eクラス カブリオレメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • マセラティ・グラントゥーリズモMC/グランカブリオ スポーツ【海外試乗記】 2017.8.26 試乗記 2007年のデビューから10年、「マセラティ・グラントゥーリズモ」が最後(?)のマイナーチェンジを受けた。大排気量の自然吸気V8エンジンをかたくなに守り続ける“ご長寿GT”の、最新のハイパワーターボ車にはない魅力をリポートする。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • BMW 540i xDriveツーリング Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.6 試乗記 2017年春に世界初公開された新型「BMW 5シリーズ ツーリング」のデリバリーが国内でスタート。その走りや使い勝手はどれほどのものか、最上級モデル「540i xDriveツーリング Mスポーツ」で確かめた。
  • アウディR8スパイダーV10 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.8.23 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となった「R8スパイダー」に試乗。自然吸気のV10エンジンを搭載するアウディの最上級オープンはどんな走りを見せるのか。先代との比較を交えつつ、その印象を報告する。
ホームへ戻る