トヨタが新型のスポーツFRコンセプトを公開

2012.05.16 自動車ニュース
「GRMN SPORTS FR Concept」
トヨタが新型のスポーツ・コンセプトカーを展示

320psの「ハチロク」? 「GRMN SPORTS FR Concept」登場

トヨタ自動車は、2012年5月17〜20日にドイツで開催されるニュルブルクリンク24時間耐久レースに「レクサスLFA」と「トヨタ86」で参戦。これにあわせて、現地で新たなコンセプトモデル「GRMN SPORTS FR Concept」を展示すると発表した。

今回の「SPORTS FR Concept(スポーツ・エフアール・コンセプト)」は、同社の“クルマ好きの輪を広げるプロジェクト”GAZOO Racingから生まれたコンセプトカーだ。

詳細は明らかにされていないが、そのエクステリアデザインは、今春発売されたスポーツカー「86」がベースと思われるもの。公表された写真からは、大きなエアアウトレットがうがたれたボンネットや大型のリアウイング、両サイドに張り出したフェンダー、4本だしのマフラーエンドといった特徴的なディテールも見て取れる。
バックスキン仕立てのインテリアも、専用バケットシートや4点式シートベルト、ロールケージなど、サーキット走行を前提としたパーツが多数おごられている。

エンジンには、ターボとスーパーチャージャー、ふたつの過給機が与えられ、320psと43.0kgmを発生。幅広い回転域で優れた加速性能をもたらすという。
専用のチューニングが施されたサスペンションや専用ブレーキシステム、18インチホイールなどからなる足まわりも自慢で、「スポーツ走行の楽しさを存分に味わうことができる1台になっている」とのことだ。


【GRMN SPORTS FR Conceptのスペック】
(※カッコ内は「トヨタ86 RC」の値)

・全長×全幅×全高=4350×1855×1250mm(4240×1775×1300mm)
・ホイールベース=2570mm(2570mm)
・トレッド[前]=1590mm(1520mm)
・トレッド[後]=1610mm(1540mm)
・車重=1280kg(1190kg)
・駆動方式=FR(FR)
・エンジン形式=不明(水平対向4気筒)
・排気量=1998cc(1998cc)
・最高出力=320ps(200ps)
・最大トルク=43.0kgm(20.9kgm)
・トランスミッション形式=6段MT(6段MT)
・タイヤサイズ=前:245/40R18、後:265/35R18(前後とも205/55R16)

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。