日産、軽自動車「モコ」の燃費を向上し発売

2012.05.15 自動車ニュース

日産、軽自動車「モコ」の燃費を向上し発売

日産自動車は、エンジンとCVTの効率を高めるなど「モコ」の燃費を向上し、2012年5月15日に発売した。

「モコ」は、日産がスズキよりOEM供給を受ける軽ハイトワゴン車。
今回、エンジンとCVTの効率がさらに高められ、「X」「S」グレードの燃費が23.2km/リッターに向上した。また、「Xアイドリングストップ」では、停車直前の減速時(9km/h以下)からエンジンを停止する新アイドリングストップシステムの採用などにより、燃費が27.2km/リッターに向上している。
あわせて、アイドリングストップシステムの搭載グレードを拡大。従来の「Xアイドリングストップ」に加え「Sアイドリングストップ」を新たに設定し、両グレードには専用ボディーカラーとしてホワイトミントを新採用した。

価格は、「S」の108万9900円から「G FOURオーディオ&バックビューモニター付」の152万1450円まで。

なお、今回の「モコ」の一部改良に合わせ、日産自動車の関連会社オーテックジャパンが手掛ける特別仕様車「エアロスタイル」も燃費が向上。「Sアイドリングストップ」をベース車とした「エアロスタイル」も新たに加わり、同日、販売が開始された。

こちらの価格は、「Sアイドリングストップ エアロスタイル」の128万9400円から「G FOURエアロスタイル オーディオ&バックビューモニター付」の171万450円まで。

(webCG)

「日産モコ Sアイドリングストップ」
「日産モコ Sアイドリングストップ」

関連キーワード:
モコ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産デイズ ルークス ハイウェイス ターターボ(FF/CVT)/日産デイズ ルークス X(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.25 試乗記 まさに戦国時代の様相を呈する軽自動車マーケット。第4極を狙う日産・三菱連合の“日産バージョン”である「デイズ ルークス」に試乗した。
  • 日産デイズ X(FF/CVT)/日産デイズ ハイウェイスターG(FF/CVT)【試乗記】 2013.7.8 試乗記 軽乗用車市場での飛躍を期し、日産が満を持して投入した新型車「デイズ」。軽トールワゴンのど真ん中を狙ったという、その仕上がりを確かめた。
  • 「日産デイズ ルークス」に装備充実の「Vセレクション」登場 2017.4.25 自動車ニュース 日産自動車は2017年4月25日、軽乗用車「デイズ ルークス」に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、販売を開始した。両側リモコンオートスライドドアやアルミホイールなど、利便性の高い人気の装備が追加されている。
  • 日産デイズ ルークスに充実装備の特別仕様車 2015.12.4 自動車ニュース
  • 日産デイズ ルークス ライダー(FF/CVT)【試乗記】 2014.5.14 試乗記