「ジムニー」「ジムニーシエラ」に特別仕様車

2012.05.14 自動車ニュース
「ジムニー クロスアドベンチャー」
「ジムニー」「ジムニーシエラ」に特別仕様車

「ジムニー」「ジムニーシエラ」に特別仕様車

スズキは2012年5月14日、軽四輪駆動車「ジムニー」と小型四輪駆動車「ジムニーシエラ」に特別仕様車「X-Adventure(クロスアドベンチャー)」を設定し、発売した。

 
「ジムニー」「ジムニーシエラ」に特別仕様車の画像
「ジムニー クロスアドベンチャー」のホイール。
「ジムニー クロスアドベンチャー」のホイール。
「ジムニーシエラ クロスアドベンチャー」
「ジムニーシエラ クロスアドベンチャー」

特別仕様車「クロスアドベンチャー」は、「ジムニー」と「ジムニーシエラ」の内外装に装備を追加し、存在感のある外観とスポーティーな内装に仕立てたモデル。

両車に共通する装備として外観には、専用フロントメッキグリル、LEDリングイルミネーション付きフォグランプ、メッキアウトサイドドアを採用。また、左右のフロントドアと専用アルミ製のスペアタイヤハウジングに「X-Adventure」エンブレムが貼付される。

インテリアは、黒地に赤いアクセントが施されたフロントシートが装備され、座面と背面には撥水・透湿・消臭機能を持つシート表皮が採用される。さらに、赤いステッチを施した本革巻きステアリングホイールやシフトノブ、ピアノブラックのインパネセンターガーニッシュ、メッキインサイドドアハンドル、専用フロアマットなどを採用し、スポーティーな印象としている。

そのほか車種別の装備は以下のとおり。

●ジムニー クロスアドベンチャー
・専用デザインのアルミホイール(高輝度ダークシルバー塗装)
・専用フロントメッキバンパーアンダーガーニッシュ
・LEDサイドターンランプ付きドアミラー&ヒーテッドドアミラー
・運転席・助手席シートヒーター

●ジムニーシエラ クロスアドベンチャー
・専用デザインのアルミホイール
・LEDサイドターンランプ付きドアミラー

両車ともにボディーカラーは新色の銅色「ガイアブロンズパールメタリック」を含む、全5色を用意。
価格は、「ジムニー クロスアドベンチャー」が152万4600円(5MT)と163万2750円(4AT)。「ジムニーシエラ クロスアドベンチャー」は166万6350円(5MT)と177万4500円(4AT)。

(webCG ワタナベ)

「ジムニーシエラ クロスアドベンチャー」のホイール。
「ジムニーシエラ クロスアドベンチャー」のホイール。
 
「ジムニー」「ジムニーシエラ」に特別仕様車の画像

関連キーワード:
ジムニージムニーシエラスズキ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第452回:今だからこそ語りたい! 現行型「ジムニー」に宿る普遍の魅力 2017.10.21 エディターから一言 前回のモデルチェンジから20年を迎え、いよいよ新型の登場が現実味を帯びてきた「スズキ・ジムニー」。とはいえ、依然として今のモデルの魅力が色あせていないのも事実である。長年にわたり活躍してきた現行ジムニーに宿る、普遍の魅力について考えてみた。
  • スズキ・ジムニー ランドベンチャー(4WD/4AT)【試乗記】 2015.1.15 試乗記 今年でデビュー17年目を迎える現行型「スズキ・ジムニー」。自家用車としては異例ともいえるロングセラーモデルの「ご長寿の秘訣(ひけつ)」を探った。
  • ホンダCRF250ラリー(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.11 試乗記 キーワードは「ザ・ダカールレプリカ」。ホンダがダカールラリーに投入するワークスマシンのイメージを受け継いだアドベンチャーモデル「CRF250ラリー」に試乗。乗るものを選ぶような足つき性の“悪さ”に、ホンダの心意気を感じた。
  • 新型ジムニーはやっぱり硬派路線 1998.10.8 自動車ニュース
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記