新型「ポルシェ・ボクスター」国内価格決まる

2012.05.11 自動車ニュース

新型「ポルシェ・ボクスター」日本での価格決まる

ポルシェジャパンは、3代目となる新型「ポルシェ・ボクスター/ボクスターS」を日本市場に導入。2012年6月1日に国内販売を開始する。

2012年3月のジュネーブショーでデビューした新しい「ポルシェ・ボクスター」が、いよいよ日本上陸を果たす。

既報のとおり、3代目となる最新型は、ホイールベースとトレッドが拡大。大幅な軽量化や燃費向上も図られた。
「ボクスター」らしさをキープしながら、新型ならではの躍動感あるデザインを採用したというエクステリアや、「カレラGT」のデザイン要素を取り入れた、スポーティーでゆとりのある居住空間もウリである。

ミドに積まれるエンジンは、直噴の水平対向6気筒。ベーシックな「ボクスター」には265psの2.7リッターユニットが、上級モデル「ボクスターS」には315psの3.4リッターユニットが搭載される。

トランスミッションは、いずれのモデルも6段MTと7段PDKの2種類。ハンドル位置は左右どちらも選択できる。

価格は、以下のとおり。

・「ボクスター」(6段MT):584万円
・「ボクスター」(7段PDK):631万円
・「ボクスターS」(6段MT):727万円
・「ボクスターS」(7段PDK):774万円

(webCG 関)

新型「ポルシェ・ボクスター」(写真は海外仕様車)
新型「ポルシェ・ボクスター」(写真は海外仕様車) 拡大

新型「ポルシェ・ボクスター」国内価格決まるの画像 拡大

新型「ポルシェ・ボクスター」国内価格決まるの画像 拡大

新型「ポルシェ・ボクスター」国内価格決まるの画像 拡大
新型「ポルシェ・ボクスター」国内価格決まるの画像 拡大

関連キーワード:
ボクスターポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718ボクスターGTS(MR/6MT)/718ケイマンGTS(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.9 試乗記 4気筒ターボエンジンを搭載するポルシェのスポーツカー「718ボクスター/718ケイマン」に、新たな高性能モデル「GTS」が登場。スペックだけでは伝わらない走りの質を、スペイン南部の都市・マラガから報告する。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • ポルシェ・マカンGTS/718ケイマンGTS/911カレラGTS【試乗記】 2018.7.14 試乗記 強化されたパワーと、充実した装備を誇るポルシェ伝統の高性能グレード「GTS」。高額ながらもポルシェ各車のラインナップで人気なのは、実はお買い得だから? 成り立ちの異なる3モデルで、その走りを試した。
  • BMW C400X(MR/CVT)【レビュー】 2018.7.7 試乗記 BMWがスーパースポーツやアドベンチャーモデルの知見を投入して開発した「C400X」。アーバンモビリティー市場への参入をもくろむドイツの雄の切り札は、350ccクラスの“スクーター”でありながら、走る楽しさに満ちた一台に仕上がっていた。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る