ハイブリッドの新型ダイハツ・アルティス発売

2012.05.10 自動車ニュース

ダイハツのハイブリッドセダン「アルティス」発売

ダイハツ工業は、ハイブリッドカーの新型「ダイハツ・アルティス」を、2012年5月10日に発売した。

ダイハツの「アルティス」は、トヨタ自動車からOEM供給されるセダン。今回発売された新型は、ハイブリッド専用車として2011年9月に発売された最新型「トヨタ・カムリ」をベースとするもので、同車との違いは、エンブレムや車名のバッジだけである。

ボディーサイズは全長×全幅×全高=4825×1825×1470mm。2.5リッターガソリンエンジンに電気モーターを組み合わせたパワーユニットを搭載し、23.4km/リッターの燃費(JC08モード)を実現する。

グレードは「アルティス ハイブリッド“Gパッケージ”」1種類のみで、価格は317万円。
装備・仕様、価格とも、トヨタのベースモデルとの違いはない。

(webCG 関)

「ダイハツ・アルティス」
「ダイハツ・アルティス」
 
ハイブリッドの新型ダイハツ・アルティス発売の画像
 
ハイブリッドの新型ダイハツ・アルティス発売の画像

関連キーワード:
アルティスダイハツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツが「アルティス」をフルモデルチェンジ 2017.7.10 自動車ニュース ダイハツ工業は2017年7月10日、ミッドサイズハイブリッドセダン「アルティス」をフルモデルチェンジし、販売を開始した。「トヨタ・カムリ」の姉妹車にあたり、トヨタからOEM供給を受けて販売する。今回のフルモデルチェンジもカムリのフルモデルチェンジを受けて実施した。
  • 「アルファ・ロメオ・ジュリア」の限定車「クアドリフォリオ カルボニオ」発売 2018.2.16 自動車ニュース 「アルファ・ロメオ・ジュリア」初の限定車となる「クアドリフォリオ カルボニオ」が登場。その名の通りカーボン製パーツを各所に装着するほか、ダークグレー仕上げの鍛造19インチアルミホイールなど軽量パーツを採用し、パフォーマンスを強化している。
  • レクサスLS500“エグゼクティブ”(4WD/10AT)/LS500“Fスポーツ”(FR/10AT)【試乗記】 2018.2.9 試乗記 新開発の3.5リッターV6エンジンを搭載した「LS500」を一般道で初試乗。11年ぶりに生まれ変わったレクサスのフラッグシップの出来栄えは? ハイブリッドモデルとの比較とともにリポートする。
  • ボルボV90クロスカントリーT6 AWDサマム(4WD/8AT)【試乗記】 2018.2.5 試乗記 ボルボが主催した雪上試乗会に参加。「V90クロスカントリー」を駆り、信州は志賀高原でその雪上性能をチェックするとともに、先進装備をフル活用した“極楽浄土”もかくやの快適クルージングを堪能した。
  • 前編:新型「メガーヌGT」で駆ける 2018.1.31 最新ルノー・スポールを愉しむ<PR> ルノーのスポーツモデルには、同社のモータースポーツ活動を担うルノー・スポールの知見と技術が生かされている。その醍醐味(だいごみ)を、まずは新型「メガーヌGT」の走りを通して堪能した。
ホームへ戻る