スポーティーな装いのシボレー・ソニック発売

2012.05.10 自動車ニュース

最もスポーティーな「シボレーソニック」発売

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、コンパクトカー「シボレー・ソニック スポーツライン」を2012年5月10日に発売した。

「シボレー・ソニック スポーツライン」は、コンパクトカー「シボレーソニック」シリーズに追加された、スポーティーな新グレード。

エクステリアは、各種のエアロパーツや、エンジンフードとリフトゲートのカーボン調ラリーストライプ、17インチホイールなどでドレスアップ。フォグランプも標準で備わる。

ボディーカラーは、サミット・ホワイト、カーボン・フラッシュなど全5色がラインナップ。上記ラリーストライプはブラック、ホワイト、シルバーの3色が、アルミホイールはシルバーとブラックの2色が用意され、トータル30種類のカラーコーディネートができるのもウリである。

価格は229万円。

(webCG 小俣)

「シボレー・ソニック スポーツライン」
「シボレー・ソニック スポーツライン」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • シボレー・ソニック LT(FF/6AT)【試乗記】 2011.11.20 試乗記 シボレー・ソニック LT(FF/6AT)
    ……198万円

    シボレーブランドの新しい5ドアハッチバック「ソニック」が日本に導入された。GMが“ワイルド・コンパクト”とうたう新型はどんなクルマ? 早速試乗した。
  • シボレーMW 1.3S FF(4AT)【試乗記】 2002.12.6 試乗記 シボレーMW 1.3S FF(4AT)
    ……148.7万円

    GMグループ内の同朋、「シボレー」と「スズキ」が手を組んで送り出したコンパクトワゴン「シボレーMW」。ブラックアウトされた大きなグリルにボウタイマーク輝く「1.3S」はどんなクルマか? その魅力を探った。


  • シボレー・クルーズ1.5 LT 4WD(4AT)【ブリーフテスト】 2002.5.21 試乗記 ……180.3万円
    総合評価……★★




  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • 「三菱i-MiEV」のインテリアが新デザインに 2016.12.21 自動車ニュース 三菱自動車は2016年12月21日、インテリアを中心に仕様変更が施された、電気自動車「i-MiEV」を発売した。今回の手直しにより、回生ブレーキや空調についても機能が追加された。
ホームへ戻る