トヨタ、峠情報交換サイトを開設

2012.05.01 自動車ニュース

トヨタ、峠情報交換サイト「86峠セレクション」を開設

トヨタマーケティングジャパンは2012年4月26日、「トヨタ86(ハチロク)」ファンが情報交換できるwebコミュニティー「86 SOCIETY」(http://toyota-86.jp/86society/)の中に、峠道の情報シェアサービス「86峠セレクション」を開設した。

■「2012年版86峠セレクション」を8月に決定

「86峠セレクション」とは、スポーツカーを楽しむのに適した峠道の情報を、スポーツカーファンの間でシェアするサービスのこと。あらかじめ事務局によって全国120カ所の峠道が選ばれており、サイト訪問者は「いいね!」ボタンを押すことにより、自分のお気に入りに投票できるようになっている。

その人気ランキングをもとに120カ所の峠道が86カ所に絞り込まれ、「2012年版86峠セレクション」が決まる。86カ所の選出期間は2012年4月26日から6月中旬まで、「2012年版86峠セレクション」の結果発表は8月初旬が予定されている。

峠道の“評価軸”は、「コース構成」「路面コンディション」「クルマ密度の低さ」「ブラインドカーブの少なさ」など11項目に上る。峠道を大人のスポーツカー好きが健全にクルマを楽しめる場所として再認識してもらうために、項目を多く設定したという。

8月初旬に86カ所の峠道を選定した後には、スマートフォンの位置情報を利用し、訪れるたびに“チェックインスタンプ”が押される「リッジクエスト(仮称)」というサービスが実施される予定。

(webCG 竹下)

全国120峠にノミネートされている栃木県のいろは坂。
全国120峠にノミネートされている栃木県のいろは坂。
青森県の津軽岩木スカイライン。
青森県の津軽岩木スカイライン。
熊本県の阿蘇山公園道路。
熊本県の阿蘇山公園道路。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。