第242回:欧州レクサス最新事情 欧州ではレクサスがジャガーより売れている!

2012.04.27 エッセイ

第242回:欧州レクサス最新事情欧州ではレクサスがジャガーより売れている!

2012年4月19日から22日まで開催された「トップマーク・モナコ2012」の会場。
第251回:欧州レクサス最新事情。ジャガーよりも売れている!

あの「レクサス晴れ舞台」から1年

早いもので、モナコのアルベール2世大公が元五輪競泳選手のシャルレーヌ妃と結婚式を挙げてから、2012年6月で1年になる。ボクの記憶に残っているものといえば、「レクサスLS600hL」のランドーレットである。
そのLS600hLは後日モナコ旧市街の海洋博物館に納められたと聞いていたが、今回モナコのイベント会場に貸し出されて公開されるという。

イベントの名は「トップマーク・モナコ2012」。自動車、ボート、腕時計から果ては子女の教育コンサルタントまで、高級なものを一堂に集めたモナコらしいイベントで、今年で第9回だ。大公自身が名誉総裁を務め、期間中はF1モナコグランプリで有名なヨットハーバーからプール周辺を自動車の試乗コースに締め切るという、ゴージャスな全4日間企画である。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

大矢 アキオ

大矢 アキオ

コラムニスト。国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒にして、二玄社『SUPER CG』元編集記者、そしてイタリア在住20年という脈絡なき人生を歩んできたものの、それだけにあちこちに顔が広い。今日、日本を代表するイタリア文化コメンテーター。10年以上にわたるNHK『ラジオ深夜便』リポーター、FM横浜『ザ・モーターウィークリー』季節ゲストをはじめラジオでも活躍中。『Hotするイタリア』『イタリア発シアワセの秘密 ― 笑って! 愛して! トスカーナの平日』(ともに二玄社)、『カンティーナを巡る冒険旅行』『ザ・スピリット・オブ・ランボルギーニ』(ともに光人社)、電子書籍『イタリア式クルマ生活術』(NRMパブリッシング)など数々の著書・訳書あり。