「同じエンジンでも、駆動方式で出力に違いがあるのはなぜ?」

2012.04.21 クルマ生活Q&A エンジン

6気筒エンジン搭載車に乗りたいと思い、カタログを眺めていたところ、日産の「スカイライン」と「ティアナ」では、基本的に同じ2.5リッターのV6エンジンなのに、最高出力と最大トルクが異なることに気付きました。双方のもっとも大きな違いは駆動方式だと思うのですが、FRの「スカイライン」のほうがFFの「ティアナ」より出力とトルクが大きいのは、なにか理由があるのでしょうか。

双方の2.5リッターV6エンジンですが、「スカイライン」は「VQ25HR」、ティアナは「VQ25DE」を搭載しています。質問にあるように基本設計は同じですが、最高出力および最大トルクは、「スカイライン」用が225ps/6400rpm、26.3kgm/4800rpmであるのに対して、「ティアナ」用は185ps/6000rpm、23.7kgm/4400rpm。圧縮比を見ると「スカイライン」用は10.3で使用燃料は無鉛プレミアムガソリン、いっぽう「ティアナ」用は9.8でレギュラーガソリンですから、スカイライン用のほうが高くチューニングされています。

なぜこうした違いがあるのかというと、同じ排気量のエンジンを積んだセダン同士とはいえ、「スカイライン」と「ティアナ」ではキャラクターが異なるからです。「スカイライン」は伝統的に走りを重視しており、加えて先代(V35)からはプレミアムセダンと位置付けられています。いっぽう「ティアナ」は、より居住性や実用性に重きを置いています。それゆえに「スカイライン」は駆動方式にFRを、「ティアナ」はFFを採用しているのです。

一般的に、FRとFFでは、FRのほうが高負荷に耐えられます。つまり、高出力・大トルクを受けるのに適しているのです。また、トランスミッションの形式も両車では異なります。「スカイライン」はプラネタリーギア(遊星歯車)を使ったATで、「ティアナ」はベルトを使ったCVTですが、前者のほうがやはり高負荷に耐えられるのです。これらの違いは、FFやCVTといったメカニズムを採用した大排気量車や超高性能車が存在しないことを思えば、おわかりいただけるでしょう。
以上、長くなりましたが、スカイライン用エンジンのほうが出力もトルクも大きいのは、こうした理由によるものです。

あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!