メルセデスSLKにスポーティーな特別仕様車

2012.04.20 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLK」にスポーティーな特別仕様車が登場

メルセデス・ベンツ日本は、「SLK」の発売1周年を記念した特別仕様車「SLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition(ファースト・アニバーサリー・エディション)」を2012年4月20日に発売した。

今回の特別仕様車は、「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」をベースに、「SLK350ブルーエフィシェンシー」に標準装備されている17インチ10スポークアルミホイールや、トランクリップスポイラーが追加されたモデル。外観は、よりスポーティーに仕立てられた。

また、渋滞情報をリアルタイムに分析して最適ルートを案内するVICS3メディアも装備。目的地までの所要時間を短縮することで、燃料消費やCO2排出を低減し、エコドライブをアシストするという。

充実した装備にも関わらず、価格はベースの「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」より27万円安い498万円となる。

(文=山田侑右)

「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」
「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」

関連キーワード:
SLKクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • シボレー・カマロ コンバーチブル(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.12 試乗記 いよいよ日本に導入された大人の4シーターオープン「シボレー・カマロ コンバーチブル」。大幅に軽量化されたボディーと秀逸なシャシー、そしてモデル史上初となる4気筒ターボエンジンの組み合わせは、スミズミまで考え抜かれた知的な走りを実現していた。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
  • 日本導入を記念した特別な「メルセデスAMG GLC63 S」登場 2018.1.11 自動車ニュース 日本導入を記念した特別な「メルセデスAMG GLC63 S」が、限定発売される。
ホームへ戻る