メルセデスSLKにスポーティーな特別仕様車

2012.04.20 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLK」にスポーティーな特別仕様車が登場

メルセデス・ベンツ日本は、「SLK」の発売1周年を記念した特別仕様車「SLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition(ファースト・アニバーサリー・エディション)」を2012年4月20日に発売した。

今回の特別仕様車は、「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」をベースに、「SLK350ブルーエフィシェンシー」に標準装備されている17インチ10スポークアルミホイールや、トランクリップスポイラーが追加されたモデル。外観は、よりスポーティーに仕立てられた。

また、渋滞情報をリアルタイムに分析して最適ルートを案内するVICS3メディアも装備。目的地までの所要時間を短縮することで、燃料消費やCO2排出を低減し、エコドライブをアシストするという。

充実した装備にも関わらず、価格はベースの「SLK200ブルーエフィシェンシー スポーツ」より27万円安い498万円となる。

(文=山田侑右)

「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」
「メルセデス・ベンツSLK200ブルーエフィシェンシー 1st Anniversary Edition」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLKクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る