「トヨタ・ハイエース」を一部改良

2012.04.17 自動車ニュース
「トヨタ・ハイエース ワゴン GL」
「トヨタ・ハイエース」を一部改良

「トヨタ・ハイエース」を一部改良

トヨタ自動車は、「ハイエース」の商用バンと乗用ワゴン、コミューターならびに、その姉妹車の商用バン「レジアスエース(バン)」を一部改良し、2012年5月7日に発売する。

「トヨタ・レジアスエース スーパーGL」
「トヨタ・ハイエース」を一部改良

今回の変更点は、装備の追加が主な内容。
全車のフロントルームランプにドアを閉めた後も一定時間点灯するイルミネーテッドエントリーシステムを採用するとともに、盗難防止システムを装備。バン「DX」を除く「ハイエース」「レジアスエース」に車速感応パワードアロックを装備し、防犯性・利便性を高めたという。

ディーゼルエンジン搭載車には、触媒の浄化を手動で補うことができる排出ガス浄化スイッチ(触媒浄化用)を標準装備。コミューター「DX」には、リアシートに上下調整式ヘッドレストやリクライニング機能を採用した。

さらに、ロービーム・オートレベリング機能付きディスチャージヘッドランプやバックモニター内蔵自動防眩インナーミラーを全車にオプション設定するなど、装備の充実が図られた。

価格は、「ハイエース」と「レジアスエース」のバンが206万8000円から323万1000円。「ハイエース」ワゴンは247万4000円から352万7000円。コミューターは278万9000円から332万2000円となる。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • トヨタが「ハイエース」を一部改良 安全装備を強化 2016.6.2 自動車ニュース トヨタがワンボックス車「ハイエース」「レジアスエース」を一部改良。アクセサリーソケット(DC12V・120W)を全車に採用したほか、「ワゴン」と「コミューター」にVSC&TRCやヒルスタートアシストコントロールなどを標準装備した。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • トヨタが「ハイエース」をマイナーチェンジ 2013.11.28 自動車ニュース トヨタが、商用車の「ハイエース」にマイナーチェンジを施し、発売した。
  • 日産NV350キャラバン プレミアムGX(FR/5AT)【試乗記】 2012.7.30 試乗記 日産NV350キャラバン プレミアムGX(FR/5AT)
    ……267万3300円

    発売後約1カ月で月販目標の3倍となる6000台を超えるなど、好調な立ち上がりを見せている「NV350キャラバン」。シェア8割以上を占める「トヨタ・ハイエース」にどこまで迫れるか。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
ホームへ戻る