創刊50周年記念号第2弾 『CG』5月号絶賛発売中!

2012.04.17 From Our Staff
『CAR GRAPHIC』2012年5月号
『CAR GRAPHIC』2012年4月号

創刊50周年記念号第2弾 『CG』5月号絶賛発売中!

2012年3月31日発売の『CAR GRAPHIC』5月号は、先月号に引き続き創刊50周年記念号として盛りだくさんの内容でお届けしています。付録はDVDと特別小冊子の2本立て! 特集ではいよいよ勢いに乗るフォルクスワーゲン・グループに焦点を当て、その強さの秘密に迫ります。



『CAR GRAPHIC』2012年5月号

特別定価 1300円
A4判変型・282ページ+特別付録DVD

定期購読する
アマゾンで買う
富士山マガジンサービスで買う


付録DVDには、車両総額1億7500万円という豪華スーパースポーツ7台を徹底的に性能比較するジャイアントテストの様子を収録。
『CAR GRAPHIC』2012年4月号
日本自動車研究所(JARI)の高速周回路や旋回試験路など、テストの模様を動画でご覧いただけます。
『CAR GRAPHIC』2012年4月号

■フォルクスワーゲン・グループの野望を追う

『webCG』をご覧の皆さん、こんにちは。月刊自動車雑誌『カーグラフィック(CG)』です。先月に引き続き創刊50周年記念号となる5月号の注目はフォルクスワーゲン・グループ大特集です。正式にグループの一員としてカウントされていないものの、フォルクスワーゲンが実質的支配化におくポルシェまで含めれば、都合93ページを費やしてお届けしています。注目の小型車「up!」の1200kmクルーズをはじめ、「ザ・ビートル」の現地試乗や、ヴィンターコルンVW会長インタビュー、カリスマ的デザイナーであるデ・シルヴァ&ジウジアーロの対談も。

さらにはルマンやクワトロの闘いの歴史など、「アウディ・スポーツ」の底力を掘り下げる一方、“9×1”時代の幕開けとして新世代ポルシェを率いる各モデルの最新情報もご紹介しています。

このほか新型「メルセデス・ベンツSLクラス」のいち早い試乗リポートや、今年のジュネーブショーのハイライトなども紹介。おなじみ「CG長期テスト」や「クルマはかくして作られる」などの連載企画も掲載しています。モータースポーツページではF1の開幕戦の印象を報じています。


『CG』4月号は、創刊50周年記念DVD付き特大号です!
計測機器を取り付ける様子など、普段誌面では紹介しきれない現場の模様も。
『CG』4月号は、創刊50周年記念DVD付き特大号です!
「いい? 行くよ」「オッケーです」。テストカー内で試験中に交わされる生々しい会話が、臨場感たっぷり。
『CG』4月号は、創刊50周年記念DVD付き特大号です!

■今回は付録が2つ!

付録DVDのテーマは、ずばり4月号で特集した「スーパースポーツカー・ジャイアントテストを映像で見る」。CG編集部がおなじみ日本自動車研究所(JARI)のコースで行っているテストの様子やメニュー内容などを、ムービーでご覧になれます。われわれが普段どのような方法で計測を実施しているのか、テスト中の記者の様子など、生の現場の空気感とともにお楽しみください。

さらに、DVD内の特別コンテンツとして、今回のジャイアントテストに参加したモデルの“音”を高音質WAVEファイルで収録。発進加速、通過、ドアクローズ、エンジンスタートなど、臨場感迫るサウンドを収めています。ちなみにAKGやマークレヴィンソンを扱うハーマン・インターナショナルのエンジニアによる録音と、音の質にも徹底してこだわりました。

もうひとつの付録は、別冊「コニサーズ・チョイス――こだわりの逸品」。経験値の高いコニサーたち(connoisseur=目利き)によるモノ選びの指南書的な一冊です。自動車専門誌の枠を少しだけはみ出して、衣、食、家電など、さまざまなカテゴリーの逸品をよりすぐってご紹介しています。

内容盛りだくさんの『CG』5月号は、特別定価1300円で現在発売中。4月号は大変ご好評をいただいており、すでに在庫切れの状態(書店さんによってはまだ入手可能なところもございます)。5月号も在庫がぐんぐんと減っておりますのでご購入はぜひお早めに! またこの機会に定期購読のお申し込みもご検討ください。4月号・5月号と続く特別定価の号も、普段と同じ価格でご購入いただけます(1年[12冊]1万4400円:国内送料サービス)。

CG八木記者によるデータ解析の解説など、「ジャイアントテストはかくして作られる」と呼べるコンテンツとなっています。
『CG』4月号は、創刊50周年記念DVD付き特大号です!
別冊「コニサーズ・チョイス――こだわりの逸品」
表紙は、日本のメンズファッション・イラストレーションの第一人者である綿谷寛氏によるもの。
創刊50周年記念号第2弾 5月号絶賛発売中!

(CG編集部)



定期購読する
アマゾンで買う
富士山マガジンサービスで買う

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。