日産ラフェスタ ハイウェイスターに特別仕様車

2012.04.06 自動車ニュース

「日産ラフェスタ ハイウェイスター」に上質感を高めた特別仕様車

日産自動車は2012年4月5日、ミドルクラスミニバンの「ラフェスタ ハイウェイスター」に、特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」を設定し、4月26日に販売を開始すると発表した。

「ハイウェイスターG スプレモ」は、「ハイウェイスターG」をベースに、ピアノブラック調のセンタークラスターフィニッシャーやブラックの本革/ジャカード内装(専用ブラウンパイピング&ダークグレーステッチ)を装備し、内装を豪華に演出したモデルだ。

エクステリアも、サイドターンランプ内蔵電動格納式リモコンカラードドアミラーや光輝仕様の17インチアルミホイール、クロームメッキアウトサイドドアハンドル、テールパイプフィニッシャーにより、上質感が高められている。

なお、特別仕様車の設定に合わせ、「ハイウェイスター」、「ハイウェイスターG」のFF車に、運転席・助手席SRSサイドエアバッグシステム&SRSカーテンエアバッグシステム、リアスタビライザーが標準装備された。

ラフェスタ ハイウェイスターの価格は、199万1850円から248万3250円。特別仕様車の「ハイウェイスターG スプレモ」は239万9250円。

(webCG 曽宮)

「ラフェスタ ハイウェイスターG スプレモ」
「ラフェスタ ハイウェイスターG スプレモ」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実 2016.7.5 自動車ニュース 日産自動車が「ラフェスタ ハイウェイスター」の装備を強化。電動スライドドアとスライドドアイージークロージャーを全車標準装備とした。グレードによってはインテリジェントキーやキセノンヘッドランプも標準となる。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――BMW 540i Mスポーツ(前編)NEW 2017.3.23 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回のテーマは新型「BMW 540i」。全方位的進化を遂げた“駆けぬける歓び”を、谷口はどう評価するのだろうか?
  • 三菱アウトランダーPHEV Sエディション(4WD)【試乗記】NEW 2017.3.22 試乗記 マイナーチェンジを受けた「三菱アウトランダーPHEV」に試乗。プラグインハイブリッドシステムの改良や先進安全装備の搭載など、全方位的に進化を遂げた最新モデルの出来栄えを、最上級グレード「Sエディション」で確かめた。
  • レクサスLC500 2017.3.16 画像・写真 トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドの新型ラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」の国内販売を開始した。このうち5リッターV8エンジンを搭載するLC500のディテールを、写真で紹介する。
ホームへ戻る