日産ラフェスタ ハイウェイスターに特別仕様車

2012.04.06 自動車ニュース

「日産ラフェスタ ハイウェイスター」に上質感を高めた特別仕様車

日産自動車は2012年4月5日、ミドルクラスミニバンの「ラフェスタ ハイウェイスター」に、特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」を設定し、4月26日に販売を開始すると発表した。

「ハイウェイスターG スプレモ」は、「ハイウェイスターG」をベースに、ピアノブラック調のセンタークラスターフィニッシャーやブラックの本革/ジャカード内装(専用ブラウンパイピング&ダークグレーステッチ)を装備し、内装を豪華に演出したモデルだ。

エクステリアも、サイドターンランプ内蔵電動格納式リモコンカラードドアミラーや光輝仕様の17インチアルミホイール、クロームメッキアウトサイドドアハンドル、テールパイプフィニッシャーにより、上質感が高められている。

なお、特別仕様車の設定に合わせ、「ハイウェイスター」、「ハイウェイスターG」のFF車に、運転席・助手席SRSサイドエアバッグシステム&SRSカーテンエアバッグシステム、リアスタビライザーが標準装備された。

ラフェスタ ハイウェイスターの価格は、199万1850円から248万3250円。特別仕様車の「ハイウェイスターG スプレモ」は239万9250円。

(webCG 曽宮)

「ラフェスタ ハイウェイスターG スプレモ」
「ラフェスタ ハイウェイスターG スプレモ」
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る