MINIクロスオーバーにポップなアクセサリー

2013.04.17 自動車ニュース

「MINIクロスオーバー」にポップなアクセサリーが登場

BMWジャパンは2013年4月16日、MINIブランドのSUVモデル「MINIクロスオーバー」に装着する後付けアクセサリー「MINI Ray(レイ)アクセサリー・パッケージ」を発売すると発表した。

「MINI Rayアクセサリー・パッケージ」はミラーキャップ、サイドスカットル、ボンネットストライプ、ルーフストライプ、ルーフスポイラーストライプ、テールストライプからなるアクセサリーパッケージで、イエロー、グリーン、オレンジ、ピンクの4色から選択可能。
価格は4万8300円。

(工藤考浩)

「MINI Rayアクセサリー・パッケージ」を装着した「MINIクロスオーバー」。
「MINI Rayアクセサリー・パッケージ」を装着した「MINIクロスオーバー」。 拡大

MINIクロスオーバーにポップなアクセサリーの画像 拡大

MINIクロスオーバーにポップなアクセサリーの画像 拡大

MINIクロスオーバーにポップなアクセサリーの画像 拡大

関連キーワード:
MINIクロスオーバーMINIカーナビ/オーディオ/パーツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーSD クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.11 試乗記 6年ぶりにフルモデルチェンジした、MINIブランドのSUV「MINIクロスオーバー」に試乗。ひとまわり大きくなった2代目の走りや乗り心地、燃費性能を、ディーゼルのトップモデル「クーパーSD ALL4」でチェックした。
  • MINIクーパーS EクロスオーバーALL4(4WD/6AT)【試乗記】 2017.8.25 試乗記 MINIクロスオーバーに追加された新グレードにして、MINI一族にとって初のプラグインハイブリッド車である「MINIクーパーS EクロスオーバーALL4」。前輪をエンジンで、後輪をモーターで駆動する独自のパワープラントがもたらすドライブフィールをリポートする。
  • トヨタ・クラウン2.5 G/クラウン3.5 Gエグゼクティブ/クラウン2.0 RSアドバンス【試乗記】 2018.7.11 試乗記 先代まではオーナーの平均年齢が60歳を軽く超えていたという「トヨタ・クラウン」。このほど発売された新型には、ユーザーの若返りという使命が託された。40代半ばを超えたばかりのモータージャーナリスト塩見 智は、新型をどう評価する?
  • MINIクーパー 3ドア(FF/7AT)【試乗記】 2018.6.22 試乗記 マイナーチェンジを受けたMINIに試乗。お化粧直しもさることながら、今回の改良の“キモ”となるのはガソリンエンジンを搭載する主要モデルへの、デュアルクラッチ式トランスミッションの採用。新たなアイテムを得てMINIのキャラクターはどう変化した?
  • MINIジョンクーパーワークス クロスオーバー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.3 試乗記 フルモデルチェンジですっかり貫禄のついた「MINIクロスオーバー」に、ハイパフォーマンスモデルの「ジョンクーパーワークス」が登場。231psの高出力ガソリンターボエンジンと、シンプルながらも効果テキメンの4WDシステムがかなえる走りを試す。
ホームへ戻る