ロールス・ロイスにもピンクの特別仕様車?

2013.04.16 自動車ニュース

ロールス・ロイスにもピンクの特別仕様車?

英ロールス・ロイスは2013年4月15日、乳がんケア支援プロジェクトをサポートするために、ピンクにコーディネートした特別仕様の「ゴースト エクステンデッドホイールベース」を製作したことを発表した。

このピンクに塗られた特別仕様の「ゴースト エクステンデッドホイールベース」は、イギリスのラジオDJ兼テレビ司会者のクリス・エバンス氏が提唱する乳がんケア支援プロジェクト「FAB1ミリオン」をサポートするために作られたもの。この車両をレンタルすることにより、総額で100万ポンド(約1億5000万円)の資金調達を目標としている。

製作したのはロールス・ロイスのビスポーク部門。外装が乳がん支援のシンボルカラーであるピンクになるだけでなく、レザートリムの一部や専用傘にまでピンクが用いられる。各シートのヘッドレストには、乳がん支援のモチーフであるピンクリボンがあしらわれる。

また同時に、1960年代のイギリスのSF人形劇『サンダーバード』のキャラクター、レディー・ペネロープの愛車であるピンクのロールス・ロイス「FAB1」にひっかけている。

(webCG)

乳がん支援プロジェクトのために作られたピンクの「ゴースト エクステンデッドホイールベース」。
乳がん支援プロジェクトのために作られたピンクの「ゴースト エクステンデッドホイールベース」。
サイドシルに「FAB1」のプレート。
サイドシルに「FAB1」のプレート。
インテリアにもピンクがあしらわれる。
インテリアにもピンクがあしらわれる。
ドアに収納される専用傘もピンクにコーディネート。
ドアに収納される専用傘もピンクにコーディネート。

関連キーワード:
ゴーストロールス・ロイスロールスロイス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロールス・ロイス・ゴースト(FR/8AT)【海外試乗記】 2014.10.27 試乗記 デビュー5年目にして初の大幅改良を受け、「シリーズII」へと進化した「ロールス・ロイス・ゴースト」。進化したホスピタリティーと、受け継がれたロールスの世界観に触れた。
  • ロールス・ロイス・レイス(FR/8AT)【試乗記】 2014.12.19 試乗記 ロールス・ロイスの2ドアクーペ「レイス」に試乗。歴史ある高級車メーカーが現代に送り出す、“ドライバーズカー”の運転感覚や乗り心地を報告する。
  • ロールス・ロイス・ファントム・クーペ(FR/6AT)【海外試乗記】 2008.11.6 試乗記 ロールス・ロイス・ファントム・クーペ(FR/6AT)
    ……4998.0万円

    庶民には縁遠い存在のロールス・ロイスだが、「ファントム・クーペ」に乗り込んだ『CG』大谷達也は、試乗しているうちに親しみが湧いてきたという。その理由とは?

    『CG』2008年9月号から転載。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
ホームへ戻る