パイクスピークを戦う「プジョー208」公開

2013.04.16 自動車ニュース

パイクスピークを戦う「プジョー208」公開

仏プジョーは2013年4月15日、米国コロラド州で開催されるヒルクライムレース「2013パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」(決勝日:2013年6月30日)に参戦させるレースマシン「プジョー208 T16 パイクスピーク」を公開した。

今回公開された「プジョー208 T16 パイクスピーク」は、改造無制限の「アンリミテッド」クラスに分類される。マシンの詳細は未発表。外観こそ量産型の面影は残しているものの、ヒルクライム競技車両として中身は完全な別物となっているもよう。WRCのシトロエンチームで9連覇を成し遂げたセバスチャン・ローブがドライバーを務める。

プジョーは以前もパイクスピークに参戦しており、1988年と89年に優勝している。

(webCG)

「プジョー208 T16 パイクスピーク」
パイクスピークを戦う「プジョー208」公開

パイクスピークを戦う「プジョー208」公開

パイクスピークを戦う「プジョー208」公開

パイクスピークを戦う「プジョー208」公開
1980年代にパイクスピークを制した「プジョー405 T16」(左)。
パイクスピークを戦う「プジョー208」公開

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

208の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • プジョー308GT BlueHDi(FF/6AT)/308SWアリュールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.12 試乗記 プジョーのクリーンディーゼルエンジン、BlueHDiを搭載する「308」シリーズに試乗した。いよいよ上陸した“本場”のディーゼルの走りやいかに?
  • プジョー2008アリュール(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.22 試乗記 「プジョー2008」がマイナーチェンジを受け、新しいパワーユニットとよりSUVらしいスタイリングを得た。激戦のコンパクトSUV市場に本気で挑む、新世代ブルーライオンの旗手の実力をリポートする。
  • プジョー508SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.25 試乗記 2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された、プジョーのフラッグシップワゴン「508SW GT BlueHDi」に試乗。「GT(グランドツアラー)」の称号が与えられた新グレードの乗り味やいかに?
  • マツダ・アテンザワゴンXD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.10 試乗記 デビューからおよそ4年がたち、マツダのフラッグシップモデル「アテンザ」にマイナーチェンジが施された。“人間中心の開発哲学”に基づき最新の技術を投入したという、改良版の仕上がりやいかに? ディーゼルのワゴンモデルで確かめた。
  • プジョー508GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.16 試乗記 プジョーのラグジュアリーモデル「508」に、2リッターのクリーンディーゼルエンジンが搭載された。「GT」の2文字が示す通り、スポーティーなフラッグシップに生まれ変わったのがポイントだ。セダンの「508GT BlueHDi」に試乗した。
ホームへ戻る