VWが5月から日本での新車販売価格を値上げ

2013.04.15 自動車ニュース

フォルクスワーゲンが5月から日本での新車販売価格を値上げ

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2013年4月12日、日本国内で販売するフォルクスワーゲン車のメーカー小売り希望価格を見直し、同年5月1日より新価格を適用すると発表した。

今回の価格改定は、ここ数年にわたる原材料費の高騰と輸送コストの上昇によるものとされている。対象となるのは、「up!」の2ドア車や「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」、「パサート」シリーズの上級グレードなどを除く、14車種 25グレード。改定幅は、全車平均でおよそ1.5%の値上げとなっている。

新価格が適用されるモデルは以下の通り。

・move up! 4ドア:169万円(+1万円)
・high up! 4ドア:186万円(+3万円)
・ポロ TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー:219万円(+1万円)
・ポロ TSIハイライン:246万円(+4万円)
・クロスポロ:264万円(+4万円)
・ポロ GTI:299万円(+4万円)
・ザ・ビートル デザイン:255万円(+5万円)
・ザ・ビートル デザイン レザーパッケージ:309万円(+6万円)
・ザ・ビートル カブリオレ:381万円(+6万円)
・ゴルフカブリオレ:429万円(+6万円)
・ゴルフトゥーラン TSIコンフォートライン:299万円(+5万円)
・ゴルフトゥーラン TSIハイライン:369万円(+6万円)
・クロストゥーラン:353万円(+5万円)
・シロッコ R:523万円(+8万円)
・ティグアン TSIブルーモーションテクノロジー:345万円(+6万円)
・ティグアン TSIブルーモーションテクノロジー Rラインパッケージ:385万円(+6万円)
・シャラン TSIコンフォートライン:389万円(+7万円)
・シャラン TSIハイライン:465万円(+7万円)
・パサート TSIコンフォートライン:329万円(+5万円)
・パサートヴァリアント TSIコンフォートライン:352万円(+6万円)
・パサートオールトラック TSI 4モーション:499万円(+5万円)
・CC TSI:506万円(+7万円)
・CC TSIテクノロジーパッケージ:532万円(+8万円)
・トゥアレグ V6:632万円(+9万円)
・トゥアレグハイブリッド:911万円(+13万円)

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。