マセラティの新型4ドアセダン「ギブリ」誕生【上海ショー2013】

2013.04.10 自動車ニュース
「マセラティ・ギブリ」
「マセラティ・ギブリ」

【上海ショー2013】マセラティの新型4ドアセダン「ギブリ」誕生

伊マセラティは2013年4月9日、新たな4ドアモデル「ギブリ」を第15回上海モーターショー(開催期間:2013年4月20日〜29日)に出展すると発表した。

「マセラティ・ギブリ(Ghibli)」の車名が“復活”する。ただし、3代目となる新型「ギブリ」は、2ドアボディーだったこれまでとは違い、4ドアセダンとして誕生する。

マセラティが「4ドア・スポーツ・エグゼクティブ・サルーン」と呼ぶそれは、既存の4ドアモデル「クアトロポルテ」よりもコンパクトで、一段とスポーティーな性格が与えられるという。

パワーユニットは、ツインターボを備える3リッターV6ガソリンのほか、同社史上初となるディーゼル(3リッターV6ターボディーゼル)も用意される。トランスミッションは8段AT。駆動方式は、他のマセラティ車と同じFRに加えて、「Q4」と呼ばれる新システムを用いた4WDも選択できるようになる。

同社によれば、「ギブリ」は今後、年産5万台を目指すというブランド全体の成長戦略において重要なモデルになるとのこと。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ギブリの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • BMW 523dラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.2 試乗記 全方位的進化を遂げた新型「BMW 5シリーズ」。部分自動運転を可能とし、燃費も大幅に改善するなど話題に事欠かないが、実際に運転してひしひしと伝わってきたのは車体の“軽さ”だった。「523dラグジュアリー」に試乗した。
  • シトロエン・グランドC4ピカソ フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.20 試乗記 シトロエンの7人乗りミニバン「グランドC4ピカソ」に、“シリーズ最大のハイライト”とアピールされるディーゼルエンジン搭載モデルが登場。自慢の走行性能や、このクルマならではの使い勝手をじっくりとチェックした。
  • プジョー、ミドルクラスSUVの新型「3008」を発売 2017.3.14 自動車ニュース プジョーがミドルクラスSUVの新型「3008」を発売。既存のモデルから一新されたスタイリングが特徴で、直立したフロントマスクや高めのウエストラインなどにより、SUVらしさが強調されている。エンジンは1.6リッターターボで、駆動方式はFFのみとなる。
ホームへ戻る