ホンダから2台のコンセプトモデルが登場【上海ショー2013】

2013.04.08 自動車ニュース
ホンダから2台のコンセプトモデルが登場【上海モーターショー2013】

【上海ショー2013】ホンダから2台のコンセプトモデルが登場

本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は2013年4月8日、第15回上海モーターショー(開催期間:2013年4月20日〜29日)において、中国に投入を予定している新型車のコンセプトモデル2台を公開すると発表した。


ホンダから2台のコンセプトモデルが登場【上海モーターショー2013】

今回初公開されるコンセプトカーは、ホンダブランドから1台、アキュラブランドから1台の計2台。ともにサイドビューのスケッチのみが公開されている。

ホンダブランドからはこの他にも、2012年の北京ショーで発表された2台のコンセプトモデル、「Concept C」「Concept S」の、ほぼ量産車に近いモデルを発表。市販車については、広州ホンダと東風ホンダの全ラインナップの展示を予定している。

一方アキュラブランドからは、前述の新型コンセプトモデルに加え、新型「NSXコンセプト」を中国初公開。またアキュラのフラッグシップモデルである新型「RLX」の中国仕様も発表される予定だ。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。